エリマキシギが来た!

潮が上がり始めた本日の午後1時頃、ハマシギの群れがサーッと観察センターの屋根の上を通過するのを広場で見かけて、館内から干潟内を確認したところ、体が一回り大きなシギがハマシギの群れに1羽混じっていました。

羽の色や体の大きさからすると、エリマキシギのオスの幼鳥です。
初めての旅で1羽では寂しいのか、ハマシギたちにくっついているところがかわいいと思いました。



自然情報 | 更新日:2018.11.07
ページの先頭へ戻る