ゴマダラチョウ登場!

今日も“コナラの樹液バー”は大繁盛!

黄色いストロー持参の珍しい“お二人”が来店中!


谷津干潟ブログ | 更新日:2015.07.12

チョウトンボ登場!

チョウのように羽ばたき、華麗な滑空飛翔をするチョウトンボが観察センター前の通称“ふにふに池”に現れました。

一見すると黒い羽ですが、光沢がとても素敵です!(*゚▽゚*)


谷津干潟ブログ | 更新日:2015.07.12

今年初のニイニイゼミ!

久しぶりに晴れた昨日。
谷津干潟公園でニイニイゼミの鳴き声を聞きました。

いよいよ、夏です。

観察センターのfaceookページでは、鳴き声が
動画で視聴できますよ!
https://www.facebook.com/yatsuhigata

谷津干潟ブログ | 更新日:2015.07.11

続報です。”秋の渡り”2番手はキアシシギ!

本日の午後、メダイチドリに続きキアシシギもやって来ました!
2年連続、7月10日午後の飛来です。
なんと規則正しい渡り鳥なのでしょうか。
シギチドリ類の生態ははかりしれませんね。

観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.10

アイス、はじめました!

谷津干潟も10日ぶりの晴れ間が広がり、汗ばむ陽気です。

暑い夏はCafé Oasisで冷たいデザートを食べながら、
水辺の自然を楽しみませんか?
カフェの窓辺で、コシアキトンボを今シーズン初めて観察しました。
羽がとてもきれいで、羽化したてのようでした。




観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.10

”秋の渡り”1番乗りはメダイチドリ!

シベリアなどの北国で子育てを終えたシギ・チドリが
越冬地を目指して移動する「秋の渡り」シーズンが到来しました。

メダイチドリは2年連続、1番乗り。
しかも昨年と同じ7月10日に飛来したので驚きです。
次はどんなシギ・チドリが渡って来るのか楽しみです。

観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.10

大きいかに~?!

今朝、センター周辺で見つけたクロベンケイガニは、
甲羅のはば約4センチのビックサイズ。
スタッフのスマートフォン(長さ約12センチ)と同じくらいの大きさでした。
大きなはさみで持ち上げてしまいそうなほどです。

観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.10

ピンク色の小さなお花

公園内のベンチの脇にひっそりと咲いていた小さな花。

ヨーロッパ原産のリンドウ科〝ハナハマセンブリ〟という帰化植物です。

由来は定かではありませんが、観賞用に持ち込まれた植物なのかもしれません。

直径1㎝程度の小さな花で、はっきりとしたピンク色がとても目立ちます。

谷津干潟ブログ | 更新日:2015.07.08

今朝の”収穫”第2弾!

カニカニカニカニ・・・。
7月2日にカニの館内侵入のお知らせをお伝えした後、カニの侵入口のひとつである玄関ドアの隙間を埋めたところ
前回の70匹に比べ本日は50匹でした。
隙間が狭くなった分、小さいサイズのカニ達が入ってきてしまったようです。
朝からスタッフは観察フロアやトイレ、事務所などを横歩きでうろうろするカニ達の捕獲に追われました。
まだ”隙”があるようです・・・。



観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.07

この夏は干潟の貝で風鈴づくり!

館内プログラム「季節のあ~と」は小さなお子さまから気軽に楽しめる工作イベント。
7月のテーマは「すずやか♪貝がら風りん」です。
貝がらにひもやビーズを通したり、短冊に好きな絵を描いて完成!
ちなみに貝がらは谷津干潟のマガキやホンビノスガイ、オオノガイなどをつかっています。
優しい音色の貝がら風鈴で涼しく過ごしてみませんか。

●7月の季節のあ~と「すずやか♪貝がら風りん」
 開催日:土・日・祝日14時30分~15時10分
 受 付:開始5分前
 定 員:20名 
 参加費:無料(入館料が必要)



観察センターからのお知らせ | 更新日:2015.07.05
ページの先頭へ戻る