カルガモの親子

ぐんぐん成長しているカルガモのヒナたち。
観察センターからよく見える場所で活動している様子が見られます。
今日は淡水の池に設置されている通称「お立ち台」の上で、親子そろって羽づくろいをしていました。
母ガモと変わらない大きさの子ガモですが、羽ばたいた羽はまだまだ短く飛べるようになるにはまだ時間がかかりそうです。

自然情報 | 更新日:2019.06.25
ページの先頭へ戻る