光り輝く、コガモ翼鏡

谷津干潟に飛来するカモの中で一番小さいコガモ。
オスの羽もようでひときわ光り輝いているのは、翼鏡と呼ばれる羽です。
光の当たり方で緑や紫色に見え方が変わる魅力的な羽。
これから求愛シーズンを迎えるため、羽の美しさをアピールすることでしょう。

ちなみに、コガモは1月13日には今シーズン最大の332羽を確認しました!

自然情報 | 更新日:2019.01.17
ページの先頭へ戻る