ジュニアレンジャーと水元かわせみの里へ行ってきました!

7月8日、東京都葛飾区にある水元かわせみの里で活動する
キッズボランティア「カワセミキングス」と谷津干潟ジュニアレンジャーが交流会をしました。

お互いの湿地を行き来する交流会は4回目。
水元のスタッフ山崎さんの進行でスタートです!
まずはお互いの湿地や活動紹介タイム。元気なカワセミキングスは結成5年目、小学1年生から中学生合わせて23名が活動しています。

交流会ではチーム対抗のごみ拾いやのこぎりで木を切って、生きもののすみかづくりなどを体験しました。カワセミキングスたちがゴミの多いところや水元の生きものについて案内してくれて頼もしかったです。

交流を終えジュニアレンジャーに感想を聞くと
「ゴミの種類が谷津干潟と違った。ゴミは流れてきたものではなく人の手で置かれたものが多くて探すのが大変だった」
「水元カワセミキングスと生きもののすみか作りを通して仲良くできてよかった!」
「水元ではアオサギがフナを食べていた」など交流会を通して様々な気づきがあったようです。
mizumoto%e9%9b%86%e5%90%88

mizumoto03

mizumoto

mizumoto01

mizumoto04

mizumoto02

mizumoto06

谷津干潟ジュニアレンジャー | 更新日:2018.07.10
ページの先頭へ戻る