湿地交流「豪州ブリスベン市&習志野市・ブーンドル湿地&谷津干潟」が始まる!

毎年互いの湿地を訪問し交流しているオーストラリアのブリスベン市。今年は今日から4日間、ブリスベンから3名の方が習志野市を訪問されます。

今朝は、新しくなった習志野市役所で習志野市長を訪問し、新庁舎の見学を行いました。
ゲストの方が6Fの展望室に行った時、旧市庁舎に止まっていたハヤブサをいち早く発見されました!さすが広いオーストラリアの湿地で渡り鳥を探しているだけのことはあります。直観力と洞察力を見習わなくてはと思いました。

明日は14時から湿地交流会を一般公開で行います。ブーンドル湿地の自然やセンターの取り組みや渡り鳥の衛星追跡の報告など盛りだくさんの内容となっています。ぜひ遊びに来てくださいね。

【豪州ブリスベン市&習志野市湿地交流会】
◆日 時:2017年9月9日(土) 14:00-17:00(受付13:45)
◆場 所:谷津干潟自然観察センター レクチャールーム

img_7430

観察センターからのお知らせ | 更新日:2017.09.08

カワウ大接近!

観察センターの目の前の芝生でカワウの若鳥がリラックスしている様子が見られました。
普段はここまで近くにやってくることはないのですが、若いうちは怖いもの知らずなのでしょうか。
羽づくろいをしたり、あくびをしたりとのびのびとした姿を観察することができました。
img_4818
img_4870
img_4885

自然情報 | 更新日:2017.09.08
ページの先頭へ戻る