ハナオコゼ

先月、谷津干潟の魚類調査で採れました。
ハナオコゼは流れ藻(海面に浮遊している藻)に身を潜めて生活しています。
流れ藻の中で待ち伏せして小魚などを食べます。
谷津干潟には千切れたアマモと一緒に入って来たようです。
現在、自然観察センターで飼育展示しており、
小魚やエビなどをバクバク食べています。

谷津干潟ブログ | 更新日:2017.09.07
ページの先頭へ戻る