県立 おだわら諏訪の原公園

公園について

公園の概要、所在地、開園時間、ご利用にあたってのお願い事項などをご案内しています。

おだわら諏訪の原公園とは?

おだわら諏訪の原公園は、小田原市の北西部に位置する県立都市公園です。県西地域の活性化を図る交流拠点として「ふるさとふれあい公園」をテーマに整備されています。全体計画約65.5ヘクタールの開園を目指して整備が進められており、現在は約15.1ヘクタール(2015年4月1日時点)の区域が開園しています。里山の自然や地域文化とふれあいながら、散策やレクリエーションなどに利用していただける公園です。
丹沢の山並みを背景に足柄平野が一望できる「展望広場」、県立都市公園最長169メートルの「ローラー滑り台」、開放感あふれる芝生の「多目的広場」、太陽光発電や屋上緑化、雨水の再利用システムを取入れた環境共生型の「パークセンター」、みかんなどを栽培する「ふるさと果樹園」などがあります。

公園の写真

所在地
〒250-0055 神奈川県小田原市久野3821-1
電話 0465-34-0404 パークセンター(午前8時30分~午後5時30分 ※年末年始を除く)
ファックス 0465-34-0405
入園料
無料
駐車場
料金:無料
時間:午前8時30分~午後6時(12月~2月は午前8時30分~午後5時30分)
※年中無休
開園時間
終日開放
※施設の利用時間は、施設のご案内をご確認ください。
休園日
年中無休
※公園管理のため前記以外に閉園することがあります。
指定管理者
おだわら諏訪の原公園パートナーズ
・代表企業:西武造園株式会社
・構成員:伊豆箱根鉄道株式会社
・構成員:株式会社加藤造園

ご利用案内

利用ルールを守って、楽しいひと時をお過ごしください。

  • ・公園の施設をきれいに使いましょう。
  • ・公園内の動物や植物を大切にしましょう。
  • ・立ち入り禁止区域は危険なので入らないでください。
  • ・指定された場所以外に車両を乗り入れることはやめましょう。
  • ・ごみは持ち帰りましょう。
  • ・花火、キャンプファイヤーなど火気の使用は禁止です。
  • ・広告等宣伝行為や物品の販売等営業行為は禁止です。
  • ・他の利用者に危険や迷惑を及ぼす行い(集団での球技、犬の放し飼いなど)は禁止です。
ページの先頭へ戻る