雨の公園de 秋さんぽ

先週末から降り続く雨、気温は12月並みで厚めのコートを着ないととても寒いです。
でも、静かで、雨の公園もなかなか風情があります。
秋さんぽにお出かけください・・・

駐車場の『ユリの木』も黄色く色づき始めました。
dscf2143



『ハナミズキ』の赤い実と黄色い葉が、公園を秋色に染め始めています。
dscf2144



園内に4本あった『ポポーの木』(Asimina triloba/和名 ポポー/科名 バンレイシ科/属名 アシミナ属)も、今は3本になってしまいました。
dscf2145



『アキニレ』(Ulmus parvifolia/和名 アキニレ/科名 ニレ科/属名 ニレ属)には、翼のある果実がたくさん
ついています。褐色の樹皮は成長のあかしです。
葉がおちても、翼果(よくか)は枝から離れません。
冬の木枯らしが吹くころ、アキニレを見てくださいね。旅立ちの準備を始めていますよ。
dscf2147


dscf2148

公園だより | 更新日:2017.10.18
ページの先頭へ戻る