施工事例のご紹介

第16回 日比谷公園ガーデニングショー2018 ガーデンコンテスト ガーデン部門 「J Style’s Fusion」

日本の庭園は、それぞれの時代の文化、思想や宗教を背景に、人の生活とかかわりながら変遷してきた。昨今では、侘び寂びの感性や審美性が世界的にも評価されてきている。
私たちは、玉座のような「間」、日本の美を象徴するような石の造形や盆栽を主とする「庭」、背景に特殊緑化技術による緑のウォールを屏風絵とする空間「 J Style 」(= Japanese symbolic style garden) をもって、伝統と現代が融合(Fusion)する象徴的な庭園空間を創出した。

(※西武造園、西武緑化管理の2社合同チームによる作品)

コンテスト名
第16回日比谷公園ガーデニングショー 2018
部門名
ガーデンコンテスト ガーデン部門
会場
日比谷公園(東京都千代田区)
作品名
「J Style's Fusion」
受賞名
東京都知事賞
ページの先頭へ戻る
技術紹介

社会の変化とニーズに対応した新しい技術や技法など、技術開発の情報がご覧いただけます。

採用情報

新卒・中途の募集情報、人事担当・先輩社員からのメッセージなどがご覧いただけます。

ビジネスパートナーの皆様へ

当社の安全書類・請求書などの書式が、ダウンロードできますのでご活用ください。