2019年6月13日(木)とっても涼やかな季節の賑わい!花菖蒲見頃です♪

花菖蒲(ハナショウブ)・睡蓮(スイレン)の見頃が続いております!
本日はとっても天気がよく、お客様がたくさんお見えになりました(*^^*)
花菖蒲・睡蓮をたのしむなら、まさに今です!どうぞごゆっくりお楽しみください!!



日差しも強かったのですが、梅の木陰にはいり、
風になびく花菖蒲を見ていると、心も体も涼しく爽やかに過ごせます。


花菖蒲の基となるノハナショウブは、水辺と陸地の境界を好む植物。
落ち着いたブルートーンの色合いは、水辺との相性が抜群です。


お花ひとつひとつをじっくり見ると、模様もさまざまです!
白と空色の柔らかなカラー。


網目の模様がはいった外花被が、垂れ下がらず平面に咲くタイプです。


紫のにじむような縁取りが可愛らしい花菖蒲。
皆さまも、ご来園の際は約180品種からお気に入りを見つけて下さいね♪


睡蓮も、いろんな色があるんですよ♪
黄色からサーモンピンクのグラデーションが美しいこちらは、花も大きく、よく目立ちます。


定番の濃ピンクは株が大きく、ところどころに花を咲かせています。


清涼な雰囲気をかもしだす白。


どれも、花菖蒲の植栽されている水辺に、浮かぶように開花しているので、
花菖蒲とのコラボレーションをぜひお楽しみください!



紫陽花(あじさい)はただいま5分咲きです!
例年ですと6月中旬~6月下旬あたりが見頃となります。

今年はすこし、ゆっくりかもしれませんね。


向こう岸にも、こちら岸にも花菖蒲♪池を囲う様に植栽しています。
水鏡に映りこむ様子が素敵ですよ♪


池は一番下流側で、中流~上流と小川が続いており、そちらでも花菖蒲をご覧いただけます!
中流付近は川の流れと共に。新緑につつまれた花菖蒲の青が、映えますね。


今年の上流・ウッドデッキ付近は、例年以上に美しく開花しています!
スタッフも嬉しい気持ちで開花を観察しています(*^^*)


今後の天気によっては状況が変わってくる場合もありますが、
花菖蒲の見頃は、22日あたりまで続きそうです。睡蓮は10月までの長期開花です。
今週末のご来園は特におススメです♪大雨になりませんように…。




お花情報 | 更新日:2019.06.13

2019年2019年6月13日(木)梅園の生き物

こんにちは、実習生の和田です。
今日は昨日と、うってかわって気温が上がり、暑い温度となりました(~_~;)

さて、昨日はトロピカルドーム内の「ツチガエル」を紹介しましたが、本日は、屋外の梅園で生き物を見つけてみました!


生き物を紹介する前にちょっと梅園の説明をします!
小田原フラワーガーデンの梅園には、約200品種480本の梅が植栽されています。
小田原産の高級梅「十郎梅」という品種もあり、今まさに梅の実をつけているところです^^
※梅の実含む園内の生き物の許可のない採取・持ち帰りは法律によって禁止されています。



さて、そんな梅園にどんな生き物がいるかというと…
いました!
「コクワガタ」です^^


名前の通り、小さいクワガタですが、スリムでカッコいいです!

他にも「ニホンヤモリ」を発見!
イモリとよく間違われますが、ヤモリは陸の上で生活する

爬虫類ですが、イモリは水中で生活する両生類です!
梅園には、梅以外にも魅力あふれる生物がまだいるかもしれません。
ご来園の際は、梅園を散歩しながら生き物を探してみるのもオススメですよ!

その他もろもろ情報 | 更新日:2019.06.13
ページの先頭へ戻る