2019年4月5日(金)「ヒスイカズラ」見頃!今週末は「桜」もご一緒に!!

ヒスイカズラがついに見頃となりました!!
当園自慢のメインフラワー!神秘的なヒスイ色を帯びた、貴重な花です。
ぜひ小田原フラワーガーデンのトロピカルドーム温室へご来園下さい!!



メイン株はこちら!
この屋根はすべてヒスイカズラの葉っぱで、なんと1株で仕立てられています。
よーく成長したヒスイカズラは、それだけ多くの花をつけます!

屋根の中のヒスイカズラは、開花位置によって太陽光による明暗が異なり、
それぞれの花穂がちがう表情を魅せてくれます。



特に注目したいのは、やっぱりこの色!!
自然下に生きる植物として、大変珍しい翡翠色です。
透き通って輝くすがたは、まさに宝石のようです。



当園のヒスイカズラは目の前で、360°ご覧いただけますよ!!
美しい花は、間近で楽しみたいですよね♪

※花は繊細なので、手で触れて花が落ちない様、ご協力お願いします。


ぐーっと近づくと、面白い花の形をしています。
ヒスイカズラやフジを含むマメ科の花は、
蝶形花(ちょうけいか)という4枚花弁で構成された花を持ちます。


蝶と名がつく花ですから、落ちた花を並べると、
ヒスイ色のちょうちょが完成します!


当園はヒスイカズラの落ちた花を使った
「ヒスイカズラアート」にも力を入れています!
たとえばサークル状に並べてみたり…


トロピカルドーム温室の植物と一緒に、
すいれん鉢に浮かべたり!!毎年好評です。


本日はオギザリスの葉・花と、スパティフィラムとともに、
シックなイメージで浮かべてみました。


今年のヒスイカズラの花数は、ドーム全体で約90個。
次々に開花をすすめており、4月下旬頃まで楽しめそうですが、
ご来園の前に電話やHP、Facebookなどで開花状況をチェックすると、間違いないですよ!



Facebookはブログよりもこまめに更新しているので、
ぜひフォロー&いいね!をお願いします~!!

★Facebookはこちら★


今週末ご来園でしたら、中咲きの『桜』も楽しめます!!
当園は早咲きから遅咲きまで、11種類の桜が開花リレーしています。


ソメイヨシノは正門外の並木道、メモリアルロードで開花しています!
ただいま7分咲き、今週末見頃&満開となりそうです!!



日本全国でよく見られるのはこのソメイヨシノ。
一斉に咲き・一斉に散る姿が人気ですが、これは1本1本の遺伝子が同じであることが要因です。
ソメイヨシノは接木でしか増やせず、1本の原木から接木され全国に広がっています。
これは近頃では有名な話かもしれませんね(^^)♪


全国のソメイヨシノがだんだんと寿命を迎えはじめ、
代替わりとして注目されているのがジンダイアケボノ。神代植物公園に原木があります。
ソメイヨシノとほぼ同時期に開花する桜です。


オオシマザクラは葉も同時に開くので、
爽やかなイメージ♪駐車場に並んでいます。


ヤエベニオオシマ。花房がちょうどハート型になっていました!!
葉が同時に開き、花は薄ピンクがかっています。


そのほかにも春のお花の開花リレーが続いています!

リキュウバイ。見頃です!


セイヨウシャクナゲ


ブルーベリー


ぜひヒスイカズラとともに、春のお花もお楽しみください!
皆さまのご来園、心よりお待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2019.04.05
ページの先頭へ戻る