2018年12月28日(金)早咲き梅がぽつぽつと。

渓流の梅園では、早咲き品種がぽつぽつと開花をはじめましたよ!

当園の早咲き代表品種「八重寒紅」
紅色・八重の花が咲きます。


「紅冬至」は薄紅色の花で、
名前の通り早く咲くのが特徴です。


そんな梅の開花に合わせて、
当園では「2019年渓流の梅園梅まつり」を開催します!
梅にちなんだ盛りだくさんのイベントで、大人から子どもまで楽しめる内容となっております。

ついにイベントの詳細を公開しましたので、★こちらをチェック★お願いいたします♪


また、管理棟1階エントランスではご好評につき、
「梅のお土産」の販売を始めました!
大人気カリコリ梅や、梅せんべいもあります!ぜひご利用下さい♪


もうひとつお知らせです!
クリスマスフェスタで「さんかくオーナメント」を作ってくれたお友達!
サンタさんがプチプレゼントを入れてくれましたよ!
お持ち帰り期間を1月14日(月祝)まで伸ばしましたので、
★1月の3連休イベント★のついでにぜひお持ち帰りくださいね♪


本日は、今年さいごの開園でした!
朝から、ゆったりと散策されるお客様がお見えでした。
みなさま、今年もたくさんのご来園本当にありがとうございました!!

小田原フラワーガーデンは2018年12月29日~2019年1月3日まで完全閉園となり、
来年は1月4日からの開園となります。

2019年も、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

お花情報 | 更新日:2018.12.28

2018年12月23日寒い冬は暖かいトロピカルドーム温室がおススメ♪

クリスマスの3連休、皆さまはいかがお過ごしですか?
小田原フラワーガーデンも、クリスマスの装飾で彩られています。
今回より、園内BGMもクリスマス仕様となり、一層素敵なホリデイを楽しめそうです(^^)♪


フラワーガーデンのクリスマスツリーも、
ご来園のお客様に飾っていただいた「さんかくオーナメント」で、とっても綺麗!


毎度おなじみポインセチアクイズも設置しています!
知っている様で知らないポインセチア。「そうだったんだ~!」という声が聞こえてきます。


近隣幼稚園の子どもたちが作ってくれた、
クリスマスツリー
も、ぜひともご覧ください!


こんな寒い季節におススメなのは、やっぱりトロピカルドーム温室です!
年中22度に保たれている温室内は、冷えたからだをゆるめてくれます。


特にご覧いただきたいのは、今の時期ならではのお花たちです!
まずは、ラケナリア・ヴィリディフロラ
透明感のあるヒスイ色の小花は、まるでガラス細工のように輝き、綺麗です!
珍しいお花なので、要チェックですよ!!


続いて、こちらも珍しい黄金色をしている椿キンカチャです!!
下を向いて咲くことが特徴なので、よーく探して見つけて下さいね。


カリアンドラも、冬季にだけ開花する植物!
密集している毛のようなものは、おしべです。


つづいて、良い香りのするお花ドンベア・ウォリッキー


房状につくピンク色のお花が可愛らしいですよね♪


なんとも表現が難しいですが、とってもあま~い香りがします。
手に届く範囲で咲いているので、ぜひ鼻を近づけて嗅いでみて下さい!


そういえば、以前お伝えしたウナヅキヒメフヨウ
「頷く」様子を写真に収めることができました!
まずは、蕾。上を向いています。


あらら?花が開くにつれ、傾き始めました。


これが、ウナヅキヒメフヨウの開花の姿!
完全に花びらが開ききることはなく、
こうして少しずつ頷くように咲くのが特徴です。


ベニヒモノキ、とっても元気いっぱいに
紅色のヒモをつけています!触ってもいいですよ♪


ちょっと不気味なアリストロキア・ギガンティア
開花期間は短めですが、周年開花しております。


ヘリコニア・プシッタコルムも、
面白いカタチのお花が魅力的!


ツンベルギア・マイソレンシスは、
一期に南国世界を造りだしてくれる、トロピカルな印象のお花です♪
見上げながら探してみて下さいね!


★クリスマスフェスタ★は明日で最終日!
陽気なサンタさんも登場しますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

お花情報 | 更新日:2018.12.23

2018年12月11日(火)金色の椿が開花!

先週の暖かさが嘘のようにめっきり冷え込み、冬らしい寒さになりましたね(><)

そんな寒い日にお勧めするのは、室温22度を維持する暖かなトロピカルドーム温室!!
12月の訪れを感じさせるお花が温室内で開花していますよ!


世にも珍しい、金色の椿「キンカチャ」です!
中国南部、広西省南部のベトナムに近い限られた地方にだけ自生し、
発見当時は中国の天然記念物にも指定されていました。
久しく“幻の花”といわれており、日本に渡来したのは1980年と意外に最近です。
花弁が肉厚で艶っぽく、蝋細工のような美しさがあります(^^)
まだ咲き初めで現在二輪の花をご覧いただけます。



翡翠色のガラス細工のような、「ラケナリア・ヴィリディフロラ」も引き続き見頃となっています。
開花期間は短いので、どうぞお見逃しのないようご覧ください!



別名レッドパウダーパフとも呼ばれる「カリアンドラ・ハエマトケファラ」
真っ赤なおしべが丸く集合しているのが特徴です。


こちらもまだ咲き始めで、蕾もたくさんついています(^o^)


寒空の下、屋外でも植物たちの活き活きとした姿を見ることができます!
外の小道のカエデ類は色の移ろいがとても綺麗です(^^*)


そして梅園では一足早い春の便り、ウメがぽつぽつと花を咲かせています!


小田原フラワーガーデンでは今年度も★梅まつり★を開催、
期間は1月26日(土)~3月10日(日)を予定しています!
みなさま、梅まつり楽しみにしていてくださいね!

お花情報 | 更新日:2018.12.11

2018年12月7日(金)今週末よりクリスマスフェスタ開催!

先日の強風や雨の影響もあって大イチョウの葉も少なくなってきました。


木の下は落ちた葉っぱによって一面黄色の絨毯に(^o^)


梅園やバラ園奥の小道ではカエデ類が色づいてきています。
イチョウの黄葉に負けず劣らず、綺麗な紅葉になりそうです*


また、少し上に目を向けると花びらを覗かせる梅の蕾を発見!
紅色の花を咲かせる「八重寒紅」、開花が待ち遠しいですね(^^*)


冬のお花スイセンも咲き始め。


秋バラは見頃を過ぎましたが、一部品種はまだ花数多く開花しています!


さて、今週末からは★クリスマスフェスタ★が開催されます!!
展示室では近隣の幼稚園の園児さんが飾り付けてくれたモミノキを設置しています。
色とりどりのオーナメントがとっても華やかです☆


クリスマスにちなんだイベントが盛りだくさん、冬の小田原フラワーガーデンにも是非ご来園ください!

お花情報 | 更新日:2018.12.07

2018年12月2日(日)翡翠色のガラス細工「ラケナリア」が開花!

秋色に葉が色づく公園。
徐々に葉が落ち始めましたが、正門前の大イチョウは美しいです。


モミジ類も少しずつ色の変化が見られますが、
まだまだこれからです。


生垣のタチカンツバキや、


ハイカンツバキも綺麗ですよ!
季節の訪れを感じます。


そんな中、トロピカルドーム温室のお花にもご注目下さい!

「ラケナリア・ヴィリディフロラ」の花が開花しました!!
小さく繊細な花はまるでガラス細工のように透き通っており、神秘的。
このような翡翠(ひすい)色の花は大変珍しく、特にご覧いただきたいお花です。



また、お客様によくお褒めいただく、
ブーゲンビリアも綺麗に咲いてきました!


ドーム入口付近から、前方を見上げてみて下さいね♪
滝のように大きくなったブーゲンビリアをご覧いただけます!



その他にも、
上向きの蕾が花開くまでに頷くように下向きになるウナヅキヒメフヨウ


トロピカルカラーのツンベルギア・マイソレンシスなども開花中です♪


さらに!アロア・ワッド探検隊の冬季限定特別ミッション、
★トワイライトミッション★も始まりました!!

うす暗い温室を探検するドキドキ・ワクワク体験、ぜひご参加ください♪

お花情報 | 更新日:2018.12.02
ページの先頭へ戻る