2018年12月11日(火)金色の椿が開花!

先週の暖かさが嘘のようにめっきり冷え込み、冬らしい寒さになりましたね(><)

そんな寒い日にお勧めするのは、室温22度を維持する暖かなトロピカルドーム温室!!
12月の訪れを感じさせるお花が温室内で開花していますよ!


世にも珍しい、金色の椿「キンカチャ」です!
中国南部、広西省南部のベトナムに近い限られた地方にだけ自生し、
発見当時は中国の天然記念物にも指定されていました。
久しく“幻の花”といわれており、日本に渡来したのは1980年と意外に最近です。
花弁が肉厚で艶っぽく、蝋細工のような美しさがあります(^^)
まだ咲き初めで現在二輪の花をご覧いただけます。



翡翠色のガラス細工のような、「ラケナリア・ヴィリディフロラ」も引き続き見頃となっています。
開花期間は短いので、どうぞお見逃しのないようご覧ください!



別名レッドパウダーパフとも呼ばれる「カリアンドラ・ハエマトケファラ」
真っ赤なおしべが丸く集合しているのが特徴です。


こちらもまだ咲き始めで、蕾もたくさんついています(^o^)


寒空の下、屋外でも植物たちの活き活きとした姿を見ることができます!
外の小道のカエデ類は色の移ろいがとても綺麗です(^^*)


そして梅園では一足早い春の便り、ウメがぽつぽつと花を咲かせています!


小田原フラワーガーデンでは今年度も★梅まつり★を開催、
期間は1月26日(土)~3月10日(日)を予定しています!
みなさま、梅まつり楽しみにしていてくださいね!

お花情報 | 更新日:2018.12.11
ページの先頭へ戻る