2018年12月2日(日)翡翠色のガラス細工「ラケナリア」が開花!

秋色に葉が色づく公園。
徐々に葉が落ち始めましたが、正門前の大イチョウは美しいです。


モミジ類も少しずつ色の変化が見られますが、
まだまだこれからです。


生垣のタチカンツバキや、


ハイカンツバキも綺麗ですよ!
季節の訪れを感じます。


そんな中、トロピカルドーム温室のお花にもご注目下さい!

「ラケナリア・ヴィリディフロラ」の花が開花しました!!
小さく繊細な花はまるでガラス細工のように透き通っており、神秘的。
このような翡翠(ひすい)色の花は大変珍しく、特にご覧いただきたいお花です。



また、お客様によくお褒めいただく、
ブーゲンビリアも綺麗に咲いてきました!


ドーム入口付近から、前方を見上げてみて下さいね♪
滝のように大きくなったブーゲンビリアをご覧いただけます!



その他にも、
上向きの蕾が花開くまでに頷くように下向きになるウナヅキヒメフヨウ


トロピカルカラーのツンベルギア・マイソレンシスなども開花中です♪


さらに!アロア・ワッド探検隊の冬季限定特別ミッション、
★トワイライトミッション★も始まりました!!

うす暗い温室を探検するドキドキ・ワクワク体験、ぜひご参加ください♪

お花情報 | 更新日:2018.12.02
ページの先頭へ戻る