2018年5月16日(水)春バラ満開!遅咲き品種も開花中♪

春バラ、ピークまっただなかです!!
大変お勧めの時季です、お早めにご来園下さい♪

dsc_0256

こんなにモリモリ咲いていますよ(*^^*)
dsc_0333

本当に、心踊るような咲きっぷりです。
朝からたくさんのお客様にご来園いただき、とっても嬉しいです♪
dsc_0271

遅咲き品種も咲きはじめ、より一層華やかな園内となっています♪
dsc_0257

見頃は今週末まで続きそうです。
どうぞお早目に、小田原フラワーガーデンの春バラを観にいらしてください!!

dsc_0268

いくつか品種をご紹介します♪

「フロージン’82」…快活、陽気を意味する名前です。
dsc_0327

「ピース」…毎年人気の品種。大輪でグラデーションが美しいです。
dsc_0325

「シンプリーヘブン」…まるで天国を想像させるような美しさから、この名前がついています。
dsc_0318

「ノスタルジィ」…白からチェリーレッドに色変わりする品種。
dsc_0314

「ラブ」…花びらの表がレッドピンク、裏がホワイトで、コントラストが綺麗です。
dsc_0294

「アンジェラ」…花びらがお椀のように丸みを帯びる「カップ咲き」の小輪花が次々に開花します。
dsc_0305

「タンジェリーナ」…タンジェリンというミカン科のフルーツの色合いが名前の由来です。
dsc_0289

「るる」…まるでドレスを着た少女がステップを踏んでいるかのような、愛らしいバラです。
dsc_0286

「コンチェルティーノ」…当園で遅咲きのバラと言ったら、ぱっと浮かび上がる品種。
既に3分咲きです!
dsc_0284

「ローゼンドルフシュパリースホップ」…空に映える優しいピンクの花。
dsc_0279

「センチメンタル」…絞りの入ったツルバラ。花によって絞り具合が異なるところがまた美しいです。
dsc_0275

「ゴールデンメダイヨン」…花びらのフチが波打ち、より華やかな印象。
dsc_0272


「ジュビレドゥプリンスドゥモナコ」…元モナコ公国元首・故レニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられたバラ。
dsc_0269


「プリンセスシャルネールドゥモナコ」…平面的に花びらが咲きそろい、優しいながらも深みを感じる色合いが美しいバラ。
dsc_0014


「アルブレヒトデューラーローズ」…今回はこちらが特に美しい花形で、綺麗に撮れました!
よくみるとオレンジ~ピンクのグラデーションになっています。
dsc_0016

「ディズニーランドローズ」…2017年春バラ人気投票で第3位となった品種。
dsc_0247

「シャルルドゥゴール」…2017年春バラ人気投票で第2位となった品種。
青色系のバラならではの香りにもご注目下さい。
dsc_0297

「ゴールドバニー」…2017年春バラ人気投票で第1位となった品種。
これまで長い間ディズニーランドローズが1位でしたが、やっと首位交代です!!
dsc_0252

もっともっと紹介したいのですが、
続きはぜひ、園内にて楽しんでみてはいかがでしょうか(*^^*)
スタッフ一同、お客様のご来園お待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2018.05.16
ページの先頭へ戻る