2018年3月2日(金)梅を筆頭に、早春の花が開花はじめ♪

本日も、梅が満開!!とっても美しい「渓流の梅園」です♪
今年はなんと、早咲き・中咲き・遅咲きを一斉にご覧いただける、まさに「満開」の梅。
皆さま、ぜひご来園下さーい!!!

dsc_0083

昨日の「春一番」で古い花が飛んでいき、新しいお花が残っているので、
お花を近くでじっくりご覧いただいても綺麗な花が多く、写真映えばっちりです(*^^*)
dsc_0075

青空には、緑色の萼を持つ月影がよく映えます。
dsc_0128

豊後(ぶんご)は淡紅色が可愛いお花ですが、
実を利用する「実梅」としても栽培されています。
dsc_0125

白牡丹は今年の梅まつりのテーマ「清楚な白梅~萼のことなり~」の代表品種のひとつ。
梅園の端っこにある品種なので、存在自体気づかれにくいかもしれませんが、
大きな花は一際見応えがあります。
dsc_0121

凝馨(ぎょうか)は中国原産の梅で、人気があります!
開花が進むにつれて色が白く変化する「移り白」の特徴がその秘訣かも?
dsc_0039

枝垂れ品種はただいま見頃ですよ!
枝垂れ梅ならではの美しさにうっとりしてしまいます。
dsc_0098

日の光りに透けて輝く藤牡丹枝垂。美しいです。
dsc_0084

とっても見応えがあるので、枝垂れ梅の近くに
スタッフお手製の「自撮り台」を設置しました~!
dsc_0025

台の上にスマートフォンやカメラを置いて、
セルフタイマー機能で、みんな揃って記念写真♪
dsc_0033

枝垂れ梅の近くにはベンチも用意しています!
グループ団らんの楽しい時間をお過ごしください♪
dsc_0097

遅咲き品種は、ここ数日で一斉に開花を始め、3~5分咲きくらいです!
早咲きの桜と開花時期が一緒なので、あまり注目されない遅咲き品種ですが、
個性豊かで、うんと綺麗なんです!数品種、紹介します!

見驚(けんきょう)は、花びらが整列し、放射状に美しく広がります。
花ひとつひとつが大きくボリュームがあるので「見て、驚く」といった名前がついたそうです♪
dsc_0060

乙女の袖も大きな花をつけます。
透き通った純白の花が大変可愛らしいですよ!
dsc_0013

輪違いは紅色・白色・絞りなど、様々な花色の咲き分けをするので、お客様にも人気です!
その特徴から、別名「思いのまま」とも言われます。
dsc_0010

幾夜寝覚(いくよのねざめ)、とってもキレイですね!
花の中心が濃いピンク、外側になるにつれ色が薄くなっています。
dsc_0076

遅咲き梅は次週、見頃になりそうです。ぜひ、見にいらしてください!

梅の他にも、春のお花が咲きはじめ、
季節の移ろいを感じる園内となってきました♪


まずは「渓流の梅園」内にある、クロッカス!芝生からぴょこっと顔をだし、可愛いです(*^^*)
これからさらに花が増え、例年ですと、4月上旬まで楽しめそうです~♪
背の低いお花なので、お子様やワンちゃんと良い写真が撮れそうですね!
dsc_0081

サンシュユは、先ほど紹介した池の周りの梅「見驚」の近くで開花しています。
葉がつく前に、集合した小花が開花するため、その黄色がより色鮮やかに目に映りますね。
dsc_0062

ミモザも少しずつ開花はじめです!
正門入ってすぐの駐輪場でご覧いただけます。
dsc_0141

トロピカルドーム温室裏手のカワヅザクラも綺麗ですよ~♪
dsc_0151

天気の良い日は、梅やサクラの下でピクニックをしたいですね♪
ピクニックラグは管理棟1階受付で貸出しています!お気軽にご利用下さい!
dsc_0152

そして、トロピカルドーム温室といえば、神秘の華「ヒスイカズラ」の季節ですね!
今季最初のヒスイカズラ、まもなく開花です!!
早くて3月最初の週末にご覧いただけるかも!?ご期待ください!!
dsc_0007-2

本日は晴天で、梅も満開なので、たくさん紹介してしまいました!
でも、もっともっと紹介したい梅が山ほどあるんです(><)

明日、3月3日(土)は一風変わったお茶「うまみ茶体験会」が、
3月4日(日)は「梅園ガイドツアー」や、本格的なお抹茶を楽しめる「梅見茶会」
「胡蝶蘭のコサージュ作り」や、「洋ラン講習会」など、イベント盛りだくさんです!!

★イベント詳細はこちら★

ぜひ、小田原フラワーガーデンの「渓流の梅園」にいらしてください!
満開の梅と、満開のスタッフの笑顔で、お待ちしております!!

お花情報 | 更新日:2018.03.02
ページの先頭へ戻る