2016年4月1日(金)新たな5年間のスタート!皆様よろしくお願いいたします。

4月1日は新たなスタートの日!!
小田原フラワーガーデンも、ソメイヨシノの開花と共に、新たな1歩を踏み出しました!!
メモリアルロード20160401 (2)
現在、小田原フラワーガーデンは、指定管理者「小田原フラワーガーデンパートナーズ(代表者:西武造園(株) 構成員:伊豆箱根鉄道(株)、(株)加藤造園)」が管理運営を行っております。

2011年より指定管理者として管理運営を任せていただき、早5年。2016年3月31日を持って無事に任期満了となりました。
東日本大震災直後からという、お客様が少ない中でのスタートでしたが、お子様向けのイベントを中心に、植物やお花に関連した様々な企画を行ってきました。
特に「アロア・ワッド探検隊」の企画は大人気となり、今では約6400名の探検隊員さんに喜んでいただいております。
バラやハナショウブ、梅、ヒスイカズラは当園を代表する季節の花々となりましたが、管理方法や魅せ方、広報手法等、試行錯誤し、今では満開時には駐車場が満車になるほど、県内外からもたくさんのお客様に足を運んでいただける賑わいのある公園となりました。
5年間かけて、ご来園の皆様や、地域の皆様と一緒に歩んできた結果、5年前と比べると、来園のお客様は年間8万人増となり、2015年度は年間22万人を越える結果となりました。
また、たくさんのお客様に園内で楽しんでいただいた資金を使用して、管理棟1F女子トイレの洋式(温便座)化、1F休憩室のリニューアル(現在進行中)、アルカディア広場のテーブルイスパラソルセット購入等、お客様に少しでも快適に園内で過ごしていただけるよう、施設内の快適性にも努めてまいりました。

そして、みなさまのおかげで、次の5年間も、私たち「小田原フラワーガーデンパートナーズ」が指定管理者として管理運営を任せていただけることになりました。本当にありがとうございます。

今後も、ご来園の皆様、地域の皆様と共に歩みながら、たくさんのお客様に喜んでいただける笑顔あふれる植物公園を目指して、管理運営を行っていきたいと思います。

皆様、どうぞ今後とも小田原フラワーガーデンをよろしくお願いいたします(*^^*)

小田原フラワーガーデン 
園長 八木量子

==================================================

ちなみに、桜のトンネルで有名なフラワーガーデン前の「メモリアルロード」のソメイヨシノの開花状況は、4月1日(金)現在3分咲!!今年は例年よりも遅れています。来週末ごろが満開でしょうか。。
メモリアルロード20160401 (1)
ちなみに、ヒスイカズラは一番の「見頃」です!!ぜひお早めにご来園ください!
ハッピーイースターのイベントも開催中♪


スタッフ一同、みなさまのご来園、心よりお待ちしております(*^^*)

その他もろもろ情報 | 更新日:2016.04.01
ページの先頭へ戻る