らん・ラン・蘭展2019開催中です!

寒い日が続いていますね。
寒いのが苦手な方は春が待ち遠しいことでしょう。

ねったいかんでは1月2日(水)~1月14日(月・祝)まで、
らん・ラン・蘭展2019を開催しています。一足早く、春を感じてください。



今回の展示は「セロジネ」を特集しています。



また、須和田農園 江尻氏のご協力により、貴重なセロジネ自生地の写真パネルと
さまざまなセロジネの鉢植えを展示しています。




毎年恒例となります、「神代洋らん友の会」の会員の方々が愛培の、鉢植えを展示しています。



当館の植物画教室で描かれた、水彩画も参加者の方々のご厚意で展示しています。



東洋蘭も展示しております。洋ランとはちがった楽しみ方、花だけでなく、
葉や飾り鉢などを総合的に観賞する、独特の世界をお楽しみください。



もちろん販売コーナーもあります。セロジネもご用意しています。
ぜひ、お気に入りの一鉢を見つけてくださいね。



ねったいかん神社は今年の抱負、願い事を絵馬に書いて貼ります。
かなうといいですね。



最後に、水族館地下にいる「ジーベンロックナガクビガメ」みなさんご存知ですか?
そう、あの首の長―い、ちょっと不思議なカメです。



今回、名前を募集することになりました!展示室で応募できます。



いい名前を考えてあげてくださいね。
みなさまのお越しをお待ちしております。
                         
(M記)

植物担当スタッフのこぼれ話 | 更新日:2019.01.06
ページの先頭へ戻る