キッズガーデナー活動報告 [11月~3月修了式]

1-min-001
冬かだん 3月の様子

4月から1年間に渡り、花だんづくりをメインに植物に関わる活動をしてきた
キッズガーデナーたちが3月に無事修了式を終えました。
あっという間の1年間。

今年は男子の人数が多かったので、にぎやかにぎやか。
いろいろなことがありましたが、一生懸命頑張り、冬花だんが完成しました!
みんなで頑張って植えた苗たち、元気に育っています。

夏花だんから冬花だんへの植替え作業をふり返ります。

11月。冬花だんの準備のため、夏花だんの解体。
まだ元気な苗はプランターに植え替えるため、根っこを傷めないよう、
気をつけながらの掘りおこし。
道も解体です。重いレンガも頑張って運びました。

2-min-001

3-min-001

4-001

12月。いよいよ花だんに植付けです。
図面を見ながら配置。パンジー、アリッサム、シロタエギク、ヘデラ、ハボタン。
たくさんの苗を植えました。寒い中、たくさんの苗を植えてみんなヘトヘト。
でも、最後まで頑張りました。

5-001

6-min-001

7-min-001

1月。3月の発表会に向けて準備。
発表会では、1年間の活動を発表をするため、
月ごとの担当者を決めました。

8-001

2月。発表用の活動記録づくり。
自分の担当した月の内容や感想を書いたり、写真を貼ったり、思い出しながらの作業。
それぞれ工夫をこらして仕上げました。

9-001

3月。発表会と修了式。
いつもの元気はどこへやら…。緊張しながらも、みんな一生懸命発表をしました。
お父さん、お母さんにどんな活動をしてきたか、よくわかってもらえたと思います。

10-min-001

この1年間でキッズガーデナーたちは、土にふれたり、よごれたり、
重いものを運んだり・・・そして、友だちとさわいだり…
いろいろな経験をして、たくましくなったと思います。

はじめての経験や、はじめて聞く言葉もたくさんあったと思いますが、
今では、植物の専門用語もすこし覚えて、立派なキッズガーデナーです。
サポーター達の成長も目覚ましく、たのもしくなりました。

昨年度のキッズガーデナーたちも4月からサポーターになる子が多く、頼りにしています。
そして、4月。今月から第3期生のキッズガーデナーのスタートです。
今年は、どんな花だんになるのでしょうか。
みなさん、お楽しみに!!

ねったいかんへお越しの際は、ぜひキッズガーデナーの花だんに注目してください。
入口はいる手前、右側にありますよ。
             
                                        (H 記)

植物担当スタッフのこぼれ話 | 更新日:2018.04.04
ページの先頭へ戻る