オオゴチョウの花が咲き始めました!!(見どころ情報8月11日号)

温室ではオオゴチョウが咲き始めています。
オオゴチョウは沖縄の三大名花の一つで、
咲いている姿が蝶が舞っているように見える為、
その名前がつきました。

現在の開花状況はこちらです。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0%e3%80%80%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%b4%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6-001
オオゴチョウ Caesalpinia pulcherrima

温室内では一重咲きと八重咲きのハイビスカスを
見ることができます。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%80%80%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%82%b7%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%b9-001
ヒビスクス・ロサ・シネンシス Hibiscus rosa-sinensis

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2%e3%80%80%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%b9%e5%85%ab%e9%87%8d-001
ハイビスカス園芸品種 Hibiscus cv.


この二種以外のハイビスカスは休憩室と展示室を結ぶ、
回廊でご覧いただけます。回廊には赤以外にも黄色、
ピンク、白などいろんな色のハイビスカスが咲いています。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3%e3%80%80h-%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b9-001
H.イエロービーナス Hibiscus ‘Yellow Venus’

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4%e3%80%80h-%e3%82%b5%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%89-001
H.サニーウィンド  Hibiscus ‘Sunny Window‘


ブリッジからは、インドゴムノキに着生している
グラマトフィルム ヒヒマヌの花を間近でご覧いただけます。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5%e3%80%80%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%80%80%e3%83%92%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%8c-001
グラマトフィルム ヒヒマヌ Grammatophyllum scriptum ‘Hihimanu’


低地林ゾーンではホウガンヒルギの花が咲いています。
とても小さい花ですがたくさん咲いています。
ねったいかんの玄関入ってすぐのところに、
ホウガンヒルギの実が展示してあるので、
そちらも是非ご覧ください。


%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a6%e3%80%80%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%80%80%e8%8a%b1-001
ホウガンヒルギ花 Xylocarpus granatum

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a7%e3%80%80%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%81%ae%e5%ae%9f-001

ホウガンヒルギの実

植物担当スタッフのこぼれ話 | 更新日:2017.08.11

キッズガーデナー活動報告!夏の花だん完成で~す!!

6月10日。
雨天のため、1ヶ月遅れとなりましたが、いよいよ花だん作りスタート。
昨年の経験から、建物から雨だれの落ちる場所には道を作ることに。
みんなで小石を取り除き、水糸にそってレンガを埋めていきました。
みんな、はじめての作業に悪戦苦闘。 

%e5%86%99%e7%9c%9f1

%e5%86%99%e7%9c%9f2

次に泥はねを防ぐために防草シートをはり、榛名軽石(はるなけいせき)をしきました。
みんなで力を合わせての作業。チームワークでがんばりました。

%e5%86%99%e7%9c%9f3

%e5%86%99%e7%9c%9f4

7月8日。
花だん作りのメイン作業。図面を見ながら、花の苗を植えました。
キッズガーデナーたちもサポーターも気合いがはいります。
図面を見ながら、まずは配置。 

%e5%86%99%e7%9c%9f5

図面通りに並べられたか、おかしなところはないか、少しはなれた場所から見て確認。

%e5%86%99%e7%9c%9f6

いよいよ苗を植えていきます。植え方の説明を聞いてから、並べた位置がずれないよう気を付けながら植えました。
元気いっぱいのキッズガーデナーたち、テンヤワンヤしながらもなんとか無事に植え終わりました。
やったぁ~~!!花だんの完成です。

%e5%86%99%e7%9c%9f7

%e5%86%99%e7%9c%9f8

%e5%86%99%e7%9c%9f9


8月12日。
ちょうどお盆の直前、夏休みの真っ最中という事もあり、
参加人数は少なく4名、サポーター2名の6名での活動となりました。
雑草を抜いたり、肥料をあげたり、まずは花だんの手入れ。
その後、なんの花を植えたかわかるように、お花のネームプレート作り。
花の名前、科名、そして、がんばって絵を描いて、りっぱなネームプレートが出来上がりました。
これで花の名前が一目でわかります。みんなも自分たちが作ったネームプレートを見て、ちょっと誇らしげでしたよ。

%e5%86%99%e7%9c%9f10

%e5%86%99%e7%9c%9f11

%e5%86%99%e7%9c%9f12

%e5%86%99%e7%9c%9f13


毎回2名ずつサポーターとして参加しているキッズガーデナー1期生たちの成長ぶりには目を見張ります。
やさしく声かけをしたり、時には注意したりと昨年との違いに私たちもビックリ!たくましく、たのもしい!!
昨年度1年間の活動がしっかり身についていることをうれしく思います。
私たちもその姿勢から学ぶことがあります。
これからのガーデナー、サポーターたちの活躍をお楽しみに!!
                                (Hig 記)

植物担当スタッフのこぼれ話 | 更新日:2017.08.27
ページの先頭へ戻る