フラワー&グリーンショップ in アメリカ山公園


明るい日差しとさわやかな風が心地よく
お庭やベランダでのガーデニングが楽しくなるこの季節、
アメリカ山公園ではフラワー&グリーンショップを開店します。


花や野菜、ハーブの苗など、ガーデナーがいま一番おすすめの、
育てやすくて人気のアイテムをご紹介します。


ハーブを使ったグッズの手作りコーナーも特設!
約30分で、オリジナルのバスソルトやリフレッシュミスト作りを体験できます。
予約不要ですからお散歩のついでに気軽にお試しください。


ガーデナーのとっておきを取り揃えたこのショップは6月6日(水)、7日(木)の二日間だけ。
山手西洋館「花と器のハーモニー」開催期間中ですので、あわせてお楽しみください。
皆様のお越しをおまちしております。

フラワー&グリーンショップ in アメリカ山公園
6月6日(木)・7日(金) アメリカ山公園 展望園地
ショップ:10:00~16:30
バスソルト・フレッシュミスト手づくり体験:10:00~16:00(最終受付)料金各500円
主催・問い合わせ先:アメリカ山公園パートナーズ

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.25

公園のバラは今がさかり


お天気のよい昼下がりにスケッチブックを広げているおふたり。描きかけの絵をのぞかせていただくと・・・

 

ピンクのバラ、フランソワ・ジュランビルのアーチ。叙情的なやさしいタッチがすてきです!


実物はこんな感じ。今がさかりです。

こちらは柔らかな色合いのザンガーハウザー。
波打つ花びらの間にもぐりこむと・・・いったいどんな気分?

虫にきいてみたいなぁ。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.17

アメリカ山公園 バラだより 2


先週はまだほとんどつぼみだけだったエスカレーター裏手の「ツル フラウ カール ドリュシュキ」。
いまは純白の大輪が壁を埋め尽くさんばかりの華やかさです。


エレベーター横の花壇のバラたちも次々とあでやかな姿を披露し始めました。


バラばかりではありません。
お向かいの花壇はこんな感じ。


まるで花々が競い合うような初夏の公園。
この季節ならではの魅力をどうぞご満喫ください!

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.10

アメリカ山公園 バラだより 1

ゴールデンウィークのスタートとともに、バラのつぼみが一輪、また一輪とほころび始めました。


エレベーター横の花壇に咲く大輪の赤いバラは「アーティストリー」。


そのお向かいの「フリージア」は輝くような黄色。


小庭園の奥のバラのなかで一番に花びらをほどいたのは「キャラメルアンティーク」。

壁を彩るのはツルばらたち。

気高い白さの「ツル フラウ カール ドリュシュキ」はびっしりとつぼみをつけています。
これからが楽しみ!


レンガ塀をつたうノスタルジックな花は「バタースコッチ」。


その隣の「ツル桜霞」はそろそろ花盛り。

ほかのバラたちもつぼみがいっぱい。バラ以外の花や木々の青葉も美しい季節です。
ぜひカメラ持参でご来園ください!

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.02

バラの季節はもう間近


モッコウバラのトンネルはますます華やかさをましていますが
ほかのバラのつぼみもほころび始めました。


レンガ塀を飾るのは可憐なツル桜霞。


エスカレーター塔屋の壁を伝うピエール ド ロンサールもつぼみをいっぱいつけています。
見頃は5月の半ばごろ。どうぞお楽しみに。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.04.27

アメリカ山公園 春の特等席


先週もご紹介したモッコウバラ。
小さな花が次々と開いて葉をおおいつくさんばかり。
バラのトンネルで写真をとるなら今がチャンスです!


こちらはエスカレーターの裏手の小庭園。
ほころび始めたジャスミンの花の香りが馥郁と漂い
いまやこのベンチは公園の特等席。


ほかにもいろいろな花が咲き始めました。
可憐な晴れ姿をどうぞお見逃しなく。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.04.19

花の季節がはじまりました


モッコウバラのつぼみがほころび始めました。
モッコウバラは中国原産の原種のバラ。
トゲのない種類だから小さな子どもたちが近づいても心配なし!
元気にたくさん花をつけるので、白と黄の花のトンネルができるのももうすぐです。


こちらはシャガ。純白に黄と紫の取り合わせが貴婦人のような上品さ。


ひっそりと花をつけていたスノーフレーク。
「汚れない心」という花言葉そのものの可憐な姿です。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.04.12

アメリカ山公園1周年記念イベントご参加ありがとうございました


3月26日、アメリカ山公園ではグランドオープンから1年を迎えるのを記念して
〈今日から始めるハーバルライフ‘キッチンハーブを育てよう’〉を開催しました。


当日は天候に恵まれ、園地の芝生に設えたテントで18名の方々が永江講師の
説明を聞きながらローズマリーの苗の植え付けのほか、ハーブを使ったホットタオルや、
ローズマリー風味のチキングリルの試食を体験されました。



「楽しかった。自宅でもできるヒントがたくさんあったので頑張って栽培して、活用したい」
「家庭でも作れるがレシピ付いているのがうれしい。ローズマリーの香りに癒された」
「子供を連れてきたが講習中園内で遊ばせられるので良かった」
など皆様からご好評を頂きました。

アメリカ山公園では引き続きハーバルライフをご紹介するイベントを企画しています。
館内のポスターやウェブサイトでご案内しますので、ぜひご参加ください。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.04.05

アメリカ山公園で周辺の観光情報をチェック!


アメリカ山公園では、周辺の見どころ地図や西洋館・博物館などの施設情報などを
3階の掲示板でご紹介しています。
県立神奈川近代文学館の講演など各種イベントのチラシもご覧いただけます。

山手散策の際にはまずアメリカ山公園で情報収集!ぜひご活用ください!
ご意見ご要望もお待ちしております。

周辺施設情報(2013年3月)

PDFでご覧いただけます(約1MB)

公園からのお知らせ | 更新日:2013.03.28

チューリップとパンジーのデュエット

チューリップの花が咲きました!


やさしげに咲くパンジーの株の間から
つんと芽を出し、茎を伸ばし、つぼみがついて
花びらの重なりがゆるみはじめると、
花壇がいっぺんに明るく春らしくなりました。

チューリップとパンジーは春の花壇の名コンビ。
見た目の華やかさはもちろんですが、
一緒に植えることでほかにもメリットがあるのです。

冬の間、まだ地面から顔を出していない
チューリップの球根には、つい水遣りを忘れがち。
合間にパンジーを植えておけば、そんなこともなく
球根を乾燥から守ることができます。

それだけではありません。
パンジーが植わっているので、
花壇にうっかり足をふみいれてしまう恐れもなくなります。
球根も安心して成長できるというわけです。


チューリップとパンジーの華やかなデュエット。
春の公園でゆっくりとお楽しみください。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.03.22
ページの先頭へ戻る