ラベンダー・デンタータを訪れたのは?

20180119_2
今日も公園の空気は冷たく、剪定を終えたばかりのバラ花壇はひっそりとした様子。
でも、ほら少し目を転じれば、ひそかに花をつけている植物も。
青い小花が愛らしいローズマリー。料理にもよく使われているハーブです。

20180119_3
すぐ隣にはこちらも人気のハーブ、ラベンダー・デンタータ。
あれ、花の陰になにやら動くものが・・・。

20180119_1
姿を現したのはみつばち!
こんな寒さのなかでもお仕事の真っ最中です。

20180119_4
巣箱に近づいてみると働きばちが出たり入ったり。

もともとはちみつは、みつばちが食料が乏しい冬に備えて蓄えた備蓄品。
みつばちははちみつを食べて熱を発し、巣箱内を約30℃に保ちます。燃料になるんですね!
さらに、巣箱内の外壁側にはちみつを蓄え、断熱材としても役立てています。
私達はその備蓄品の余剰分をはちみつとしていただいているのです。

メンテナンスをする時にはみつばちの数に合わせてちょうど良い量のはちみつを残し、
冬の間に備蓄したはちみつが無くなって餓死することが万が一にもないように、
定期的に巣箱の重さを量っています。

ちなみに15日(月)に計測したところ、約30日で200g軽くなっていました。
1日に約6g強のはちみつが消費されていることになります。
残りの冬を乗り切れる量以上のはちみつがまだ残っているものの、
気温が7~8℃って、咲いていえる花があれば働きばちは仕事に出かけます。

アメリカ山公園のみつばちたちが作ってくれたはちみつは
秋までに収穫したものを季節ごとに瓶詰めをしてあり、冬の間もお求めいただけます。
乾燥しやすい季節にぴったりのはちみつ飴も!
働き者のみつばちたちの贈り物をぜひ味わってみてください。

はちみつ・はちみつ飴販売日
1月19日(金)10:00~16:00 館内3階 運営管理事務所
1月20日(土)11:00~     屋上展望園地(売切れ次第終了・雨天時は中止)
1月26日(金)10:00~16:00 館内3階 運営管理事務所
1月27日(土)11:00~     屋上展望園地(売切れ次第終了・雨天時は中止)
1月28日(日)11:00-18:00 屋上展望園地 移動カフェ(雨天時は中止)
2月23日(金)15:00~19:00 館内3階 運営管理事務所

はちみつ
・大瓶(450グラム入り) 3,000円(税込)
・中瓶(165グラム入り) 1,500円(税込)
・小瓶(42グラム入り)  500円(税込)
はちみつ飴 (100グラム入り) 400円(税込)




公園からのお知らせ | 更新日:2018.01.19
ページの先頭へ戻る