ムクナ・ベネッティの赤い花が咲きだしました!

ムクナ・ベネッティ
アトリウム内で、ムクナ・ベネッティの花が咲きだしました。
ニューギニア原産のマメ科のツル植物で、炎のような赤い色の花を房状にたくさんつけるのが特徴です。
11月3日現在では、2房が咲きだしたところですが、まだつぼみの状態の房が例年より多くついています。
この時期にしかみることのできない「赤い花」をぜひ見に来てください!

開花情報 | 更新日:2016.11.03

今が見ごろ!懸崖菊

コミュニティ広場からロータス館入口にかけて展示した懸崖菊!
様々な色の花が咲き誇っています。
見ごろは、11月上旬まで続きますので、ぜひお越しください。
IMG_5783 IMG_5784 IMG_5786 (10月30日の様子)

開花情報 | 更新日:2016.10.30

懸崖菊

今年も懸崖菊が設置され、開花が進んできています。
黄色とピンクが咲き始め、これからますます鮮やかに彩られます。

161019-blog-2
噴水周りには懸崖菊とスタンド仕立ての丸い菊や細長い菊と一緒に飾っています。


161019-blog-1
10月下旬~11月上旬が見頃でしょうか。
職人さんの技が詰まった菊の仕立てです、この季節にどうぞお楽しみください。

開花情報 | 更新日:2016.10.21

秋の草花

正面花壇が夏のトロピカルな花壇から秋の花壇へと入れ替わりました。

161019-blog-3
上段にはサルビア‘パープルマジェスティ’、その下にはガイガルディア‘ガリア’や、
パープルファウンテングラスなど秋らしい草花の花壇となりました。

161019-blog-5
こちらはフォーチュンベゴニアを使ったハンギングバスケットです。
今年はハンギングに使用してみましたが、ボリュームがあっていい仕上がりになりました。

161019-blog-6
八重咲きでとても華やかなハンギングになりますね。

開花情報 | 更新日:2016.10.21

今年もハロウィン★パート2

ロータス館の館内もハロウィン飾りが完成しました。

blog-160924-6
毎年いろんなおばけカボチャが入荷しますが、今年は大物が多かったです。

blog-160924-1
鏡餅のような3段カボチャ★

blog-160924-2
真ん中の席の主役のカボチャは小ぶりですがきれいな形をしています。

blog-160924-3
奥の怒ったカボチャは鬼瓦のようにみえませんか?
お気に入りのカボチャと一緒に写真を撮ってみてください(^◇^)


開花情報 | 更新日:2016.09.25

今年もハロウィン★

来月末はハロウィンです。
今年もみずの森屋外の花壇はハロウィンの装飾をしています!

IMG_4577
十字架とカボチャ!

IMG_4591
オバケとスペード!

IMG_4590
今年は20周年ということで I ♥ thankyou mizunomori

IMG_4574
アキランサスのモザイク花壇!意外と細かくて大変な作業です。
みなさまに楽しんでもらえたら嬉しいです!

開花情報 | 更新日:2016.09.23

ブルーアマリリス展示終了しました!

9月8日より、ロータス館ホールにて展示していましたブルーアマリリスですが、見ごろが過ぎましたので、9月16日にて展示を終了させていただきました。
多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

開花情報 | 更新日:2016.09.16

ブルーアマリリス開花しました(2016年9月8日現在)

本日(9月8日)、ロータス館ホールにてブルーアマリリスを展示しました。
この週末が見頃です!
「ブラジルの皇后」とも言われる幻の花をぜひ見にお越しください。

blog-160908-1

開花情報 | 更新日:2016.09.09

ブルーアマリリスまもなく開花します!

みずの森では今年もブルーアマリリスのつぼみが膨らみはじめています。

IMG_9429
(こちらは昨年の写真)
ブルーアマリリス  Worsleya rayneri
ヒガンバナ科

ブラジル南部のオルガン山脈の断崖に生育する珍しい球根植物で、
大変貴重なうえ、花を咲かせるのもなかなか難しい植物です。
日本でも開花事例は少なく、当園では7回目の開花となります。

今週末9/10(土)から1週間程度、ご鑑賞いただけると思いますので
ぜひこの神秘的な花をお楽しみください。

開花情報 | 更新日:2016.09.07

広場の模様替え

まだまだ残暑が厳しいですが、コミュニティ広場では初秋の植物への入替を一部行いました。

blog-160826-1
ミズアオイ Monochoria korsakowii
ミズアオイ科
河川や水田などに生育する抽水性の一年草です。こちらは絶滅危惧種でもあります。


blog-160826-2
こちらは入ってすぐの正面噴水前です。
トウゴマやペニセツム‘パープルマジェスティ’などカラーリーフやグラス類で秋の装いとなりました。
日が落ちるのも早くなってきており、秋はもうすぐそこまできていますね!

開花情報 | 更新日:2016.08.26
ページの先頭へ戻る