アジサイ咲いてます!

梅雨入りが近づいてきましたが、公園のアジサイも綺麗に咲き始めました。

↓白い花が特徴的なアナベルです。他のアジサイに比べて枝が細く、可憐な印象です。


↓こちらはカシワバアジサイ。円錐型の花が個性的です。


↓アジサイは土中のph値で花色が変わります。酸性は青、アルカリ性なら赤。…紫は中性なんでしょうか?


憂鬱なお天気が増えてくる季節ですが、アジサイを眺めていると、少し晴れやかな気分になりますね。

季節の植物 | 更新日:2015.06.03

フジが咲きました。

園内東側にある藤棚で、今年もフジが開花しました。

↓アーチ状のフェンスの中からの様子 すこし逆光…

↓多目的広場から見ると良く分かります



すぐ近くではツキヌキニンドウも赤い花を咲かせています。
ぜひ見にいらしてください。

季節の植物 | 更新日:2015.04.24

桜咲いてます!

公園のソメイヨシノが、暖かい太陽を浴びてついに見ごろを迎えました。

お天気の良い日を見計らって、みなさんぜひお花見にお越しください。

↓今年もきれいに咲いています


↓芝生広場のシダレザクラも咲き始めました

↓お花見のお客様でいっぱいです


お花見の際は、他のお客様への気配りやゴミの持ち帰りなど、マナーを忘れずに
楽しいひと時を過ごしましょう!

季節の植物 | 更新日:2015.03.28

お花が咲いてます。

3月もあっという間に下旬に入り、コートの要らない日が増えてきました。
公園も昼間はポカポカと暖かく、スポーツ後のお客様からは「あちー!」の声も。

園内の植物たちも次々に新芽やつぼみを付けて、春本番を
待ち構えています。


↓西側テニスコート沿いの沿道です。ソメイヨシノの桃色とヒュウガミズキ・レンギョウの黄色が
春らしい通りです。本日はこの通りの植物をご紹介。


↓まずはユキヤナギ。
柔らかな新芽の緑の中に小さい白い花が可愛らしく咲いています。


↓ヒュウガミズキはコロンとした形がとても愛らしいマンサク科の低木です。
新芽より先に花を付けるので、とにかく黄色の花が際立ちます。


↓レンギョウはうつむき気味に上品な花を咲かせています。まだ花は少しなのですが、
まだまだたくさんの蕾をもって満開の時期を待っています。


↓子ども達に植え付けをしてもらったチューリップの球根と花壇の苗も
元気に成長中。植え付けの時にはまだ葉っぱだけだった「ブルーベロニカオックスフォード」
も紫の花を付けてくれました。


↓そして皆さんお待ちかねのソメイヨシノ。今年もたくさんの蕾を付けてくれています。
3月末にはお花見シーズンがやってきそうです。

この他にも瑞々しい新芽やつぼみがそこらじゅうに!
皆様春のお散歩にどうぞいらしてください。

季節の植物 | 更新日:2015.03.18

公園の開花情報

今年は桜の時期が短く、目白台もあっという間に見ごろが終わってしまいました。
緑のじゅうたんにピンク色の花びらが舞う中、ぽかぽか陽気はお弁当を持って公園でのんびりするのもいいですよ!!


「シダレザクラ」と「ソメイヨシノ」すでに緑色の葉が目につきます。



そろそろ気温は夏日になることも!もうじき緑色一色の景色になりますね。



昨年11月に子供たちが植えた「チューリップ」が見頃です。



昨年7月に植えた「トキワマンサク」はきれいな花をいっぱい咲かせています。

目白台運動公園はスポーツだけではなく様々な花や草木も楽しめます。
ウォーキングやピクニックで自然を満喫してください。


季節の植物 | 更新日:2014.04.11

秋色見つけました

暦の上では秋が始まるとされる立秋を過ぎましたが、夏まっさかりの暑さですね。
秋の気配なんてまだまだと思っていましたが、こんな秋色を見つけました。


シロヤマブキの実です。
たくさん実をつけていました。よく見るとアンティークぽい色で可愛いですね。


この実は、来年の5月に花が時期まで枝先に付いています。冬も落ちずにずっと残っているとは、驚きです。
見つけるチャンスは、あと9ヶ月もありますよ。どこにあるか探してみて下さい。



季節の植物 | 更新日:2013.08.09

ナツツバキが咲きました

梅雨に似合う花というとアジサイを思い浮かべますが、ナツツバキも梅雨の時期に咲く花のひとつです。



文京区にゆかりのある文豪、森鴎外はこの花を愛した一人で、次のような詩を詠んでいます。

褐色の根府川石に
白き花はたと散りたり
ありとしも青葉がくれに
見えざりし沙羅の木の花

森鴎外は花好きだったようで、庭にはたくさんの花を植え園芸を楽しんでいたそうです。
公園にも、鴎外が愛でた植物がいろいろあるかもしれませんね。探してみようかな。

季節の植物 | 更新日:2013.06.16

チェリーセージが満開です。

チェリーセージはセージと言っても主に観賞用として使います。ぱっと明るいチェリーレッドの花は、
春から秋まで休みなく咲かせ、夏の花の少ない時期にも明るく彩ってくれます。



花や葉っぱをちょっとつまんでみてください。すっきりとした甘く、いい香りがしますよ。



このハーブは、こんなすてきな使い方ができるそうです。
剪定した枝葉を生のままワインケースなどの木箱に入れて玄関に置きます。
家人が玄関を通るたびにその木箱の中のハーブを踏めば、すばらしい香りが漂う仕組みです。
チェリーセージは、どこでもグングン育つのでこんな贅沢な使い方も出来ますね。

今度、センターハウスの入口にも置いてみようかな。



季節の植物 | 更新日:2013.05.24

朝のさわやかな香り

朝、正門を開けるとフワリといい香りが漂いました。あれ?何の香りだろうと香りを辿ってみると、
ミカンの花がたくさん咲いていました。ミカンの花は、やはり柑橘系であることを思わせる甘く優しい香りがします。



このミカンの木には、どんな実がなるのでしょうか。私は、まだこの公園で冬を過ごしたことがないので、
見たことがありません。甘くて美味しい実ができるのでしょうか。実が出来たらどうやってたべようかな?
そのままもいいし、ジャムにしてもおいしそうですね。冬が来るのがとっても楽しみです。



日中よりも朝の方が香りが強いような気がします。朝の散歩のついでにちょっと香ってみてください。
さわやかな香りが一日を元気にしてくれますよ!

ミカンの木は、正門入ってすぐ右側にあります。

季節の植物 | 更新日:2013.05.12

ヒュウガミズキの早とちり

本来ならば春先に綺麗な黄色の花を咲かせるヒュウガミズキが、なぜか11月に入って
開花してしまいました。

通常葉っぱが散った状態で咲くのですが、この時期なので、葉っぱと花が一緒についています。


急に冷え込んだかと思ったら、温かくなったり。最近の天候が影響しているのでしょうか。
つぼみもたくさん付いているので、これからもっとたくさん咲いてしまいそうです。


今咲いてしまったら、来年の春はどうなるか・・・。
桜の開花前、花の少ない時期の貴重な彩りなのに、少し心配です。

※今年の春に咲いた時の写真

季節の植物 | 更新日:2012.11.13
ページの先頭へ戻る