アガパンサスが咲いています。

6月頃になると、アガパンサスのつぼみが上がってきます。

大きなつぼみが出てきてから、咲くまでに結構な時間がかかるので、毎日の成長を見守るのが
とても楽しみな植物です。

↓つぼみがたくさん。今にも零れ落ちそう!
img_2346
img_2347

↓まだ開いていない花が沢山ありますが、この姿も綺麗ですよね。
img_2423
↓大満開!控えめな色なのですが、とても存在感があって素敵です。
img_2456

6月はアガパンサスやアジサイが大人っぽい色合いで花壇を彩ります。

もうすぐ梅雨も明けそうです。皆様のお越しをお待ちしております。

季節の植物 | 更新日:2018.06.28

雨の日の生き物

今年は梅雨が短いと言われていますが、公園では雨の日のお客様に出会うことができました。

↓雨が降った日、門の前でこんにちわ。雨が嬉しくて少し微笑んでいるようですね。
img_2428
↓アジサイの葉っぱの上でこんにちわ。オナジマイマイでしょうか…?
img_2440
梅雨が終わるとはみんなどこに行ってしまうのでしょう。
たまには雨が降ると良いですね。

園内の様子 | 更新日:2018.06.28

ラベンダーソープをつくろうが開催されました!

6月、公園では毎年大人気のラベンダーを使用した石けん作りイベントが開催されました!

このイベントでは、園内に咲くラベンダーの摘み取りと、ラベンダーの香りが詰まった石鹸作りを行います。

梅雨真っ只中でしたが、当日は雨も降らず存分に摘み取りを楽しむことができました。
今年は気温が高まるのが早く、ラベンダーもちょうど満開。早く摘み取ってあげたいところでしたので、
大変助かりました。

↓みんなでラベンダーを摘み取ります。
img_2414
img_2411
↓いっぱい収穫したよ!
%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e9%9b%86%e5%90%88

後半の石鹸作りでは、子ども達の個性が光る作品を見ることができました。

↓粘土遊びの要領で石鹸を作ります。少々手が洗いにくそうな物もありますが、子どもの感性には毎度のことながら感心します。
img_2421
img_2420
img_2775
↓おしゃれな作品もたくさんありました。
img_2772
img_2776
会場はいつの間にかラベンダーの香りでいっぱいに…
お仕事や家事で忙しい保護者の方々には、癒しの時間になったのではないでしょうか。

草花の恵みを思いっきり満喫したイベントとなりました。

イベント報告 | 更新日:2018.06.28

カマキリの赤ちゃんがいました。

お花の手入れをしていたら、とっても小さいカマキリの赤ちゃんがいました。

↓小さいけれど、立派な鎌を構えてますね。
img_2349
カマキリの孵化と言えば、数百という赤ちゃんが一気に生まれるので有名ですが、しっかり大人になれるのはほんの一握り。
この子が元気に大人のカマキリになれますように。

園内の様子 | 更新日:2018.06.12

早めの開花

気温の高い今年は、様々な草花が早めの成長をしているよう。

園内のアジサイも、すでに開花を迎えています。

↓入口のアジサイはピンク色。2年前まで青の花が咲いていました。土壌改良をしたので土中のpHが変わり、花色も変わったようです。
img_2327
↓こちらはカシワバアジサイ。なかでも奥に咲いている「ハーモニー」という種類は八重咲で、見事なモコモコです。
img_2328
↓アナベルという西洋アジサイ。白い花は段々と黄緑に変化していきます。枝が細くて華奢な姿は洋風なお庭にもピッタリです。
img_2329

外で過ごすにはぴったりの季節。梅雨が来る前に、ぜひ公園での休日をお楽しみください。

季節の植物 | 更新日:2018.05.27

青空ヨガが開催されました!

5月の晴天の下、青空ヨガが開催されました。
毎回とても人気のあるこのイベント。今年は少し暑くなるのが早いですが、涼しい風が流れる木陰を利用して、ヨガで身体をほぐしました。

↓木陰にマットを広げてナマステ。
img_2331
↓肩甲骨や骨盤など、普段意識していない筋肉をしっかりとほぐしていきます。
img_2335
↓出来る範囲で様々なポーズをとっていきます。
img_2338

青空ヨガは、妊婦さんや赤ちゃん連れの方もご参加OK。
赤ちゃんと触れ合いながらヨガを楽しむママ達の姿が印象的でした。

風や鳥、子ども達の笑い声などが聞こえる中、マットに横たわり呼吸に意識を集中すると…自然と身体の力が抜けて心がリラックスしていきます。

忙しい毎日から少し離れて、ヨガの世界を楽しみました。

イベント報告 | 更新日:2018.05.27

ミツバチかな…?と思いきや Part3

公園には花の蜜を求めて様々な虫たちがやってきます。
今まで過去2回、ミツバチかと思って撮影したらハナアブだったのですが、3度目の正直!
ミツバチを見つけました!

↓この可愛らしい目は…
img_2309
↓やりました。今回はセイヨウミツバチを見つけました。かわいい!
img_2307
セイヨウミツバチは基本的に飼育されている個体で、野生ではありません。
どこかの養蜂家さんのところから来たのでしょうか?

今度はニホンミツバチを見つけたいと思います!

園内の様子 | 更新日:2018.05.22

グリーンカーテン始めました!

今年は夏が来るのが早いみたい!もうクーラーを使っているお家もあるのではないでしょうか。

公園ではグリーンカーテンづくりのために、ゴーヤを植え付けました。

↓まだまだ小さなゴーヤの苗。公園のマスコットめじもくんと同じくらいの身長です。
img_2304

元気に育ってパークセンターを涼しくしてくれることを期待してます。

季節の植物 | 更新日:2018.05.18

イロハモミジのタネがついていました。

イロハモミジに種が沢山ついていました。

ご存知の方も多いかと思いますが、イロハモミジのタネはプロペラのような形をしていて、
くるくると風に乗って遠くへ飛んで行けるようになっています。

↓たくさんの種を準備しているイロハモミジ
img_2294
↓プロペラの形をしている種
img_2303
種が熟すのは10月頃でしょうか。
飛んでいく姿もお目にかかりたいものです。

季節の植物 | 更新日:2018.05.12

へびいちご

公園の中にはへびいちごが沢山なっているところがあります。

↓真っ赤でかわいいへびいちご。毒は無いそうです。
img_2256
↓切ってもおいしそうなんだけど…タネの存在感が強いです。
img_2257
食べたことのある人によれば、特に味がしないらしく、うっす~ら甘みが感じられる程度だとか。

おいしそうに見えるんだけどなぁ…

季節の植物 | 更新日:2018.05.09
ページの先頭へ戻る