ぐぐんと成長中!

秋に植え付けたチューリップ。ぐんぐんと大きくなっています。
もう少しでパークセンターの周りを彩ってくれそうな勢い。
何色から咲くか楽しみですね。

↓もうすぐつぼみに出会えそうなチューリップ
img_1907

寒いのも今週いっぱいで落ち着きそうです。
暖かい日はぜひ公園に遊びに来てくださいね。

季節の植物 | 更新日:2018.03.12

ベーゴマ教室が開催されました!

3月4日、公園の芝生広場ではベーゴマ教室が開催されました。
この日は本当暖かく、吹く風が心地よいお天気。日曜日ということもあって、たくさんの方々が集まり、ベーゴマを楽しまれました。

↓あっという間に人だかりが。
img_1897
2月、3月と第1日曜日に開催したベーゴマ教室。楽しそうな子ども達の笑顔をみることで、教えている方々も
元気をもらえるんだそう。
4月以降もベーゴマ教室は開催予定です。


外遊びにぴったりの季節がやってきました。
皆さんも暖かい日はどうぞ公園に来てくださいね!

イベント報告 | 更新日:2018.03.06

春一番!

東京では春一番が観測され、本格的に春が近づいてきました。
3月に入ってから一気に暖かい陽気。公園の芝生は一気に緑色を増し始めました。

↓3月1日。雨上がりで一気に緑が増した芝生広場。
img_1893

園内ではジンチョウゲの花も咲き始めました。

↓甘い香りが漂うジンチョウゲ。
img_1895

お天気の日にはもうピクニックも楽しめそう!
公園でお待ちしております。

園内の様子 | 更新日:2018.03.03

第1回目白台運動公園パークマラソンが開催されました!

今年度初めての試みとなる公園でのマラソン大会、「目白台運動公園パークマラソン」が開催されました。
園内の広場を活用し、親子で1kmを走る「おやこマラソン」とチームで5kmを走る「リレーマラソン」を実施しました。

↓スタート前には準備体操で怪我予防。
img_1868
↓さぁスタート!緊張の一瞬
img_1856
img_1870
↓家族と仲間と、元気に走りました。
img_1857
img_1878
↓リレーマラソンは大人チームも活躍!
img_1880
↓おやこマラソンの集合写真。みんなで完走できました。
img_1863
初開催ということで、試行錯誤で準備を進めてきましたが、怪我や事故無くイベントを終えることができ一安心。
今年度の反省点を活かして、ぜひ来年も第2回の開催を目指したいと思います!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました☆

イベント報告 | 更新日:2018.02.25

防災フェスタが開催されました!

2月18日(日)。目白台運動公園では6回目となる「目白台運動公園防災フェスタ」が開催されました。
毎年近隣5町会の皆様や消防署、防災課、警察署の方々と打ち合わせを重ねて創り上げる、地域の防災力向上のためのイベントです。
年々内容もブラッシュアップされ、地域の恒例行事となってます。

当日の様子をご紹介します。

↓開会式の様子。小石川消防署老松出張所署長からのご挨拶で、イベント成功に向けて気持ちが引き締まります。
img_1720
↓園内では起震車や消火器訓練、応急救護訓練などなど…様々な防災体験に参加できます。
img_1730mg_1775″ width=”640″ height=”480″ class=”alignnone size-full wp-image-6315″ />

img_1775
img_1767

↓芝生の広場では、親子で楽しみながら参加できる「防災忍者」というイベントも開催。様々な防災体験を忍者の修行に見立ててクリアいていきます。
img_1753
img_1757
img_1764

↓今年度は初めての試みとして、特別講話を開催し、福島県の公園で東日本大震災の際に避難所開設を体験した管理者の方から貴重な体験談をお伺いすることもできました。
img_1836

今年も多くの方にご来場いただくことができました。
この防災フェスタをきっかけに、今一度もしもの備えについて考える機会をつくってもらえたら嬉しいです★

イベント報告 | 更新日:2018.02.20

ベーゴマ教室が開催されました!

2/4、公園の芝生広場では「ベーゴマ普及協会」の皆様によるベーゴマ教室が開催されました。

気温は低いけど、風が少なく日向は暖か。
日曜日ということもあって、子ども達が楽しそうにベーゴマに挑戦する姿が見られました。

↓お昼頃から夕方まで、無料で自由に参加できます。
img_1693
img_1694
↓勝負スタートの合図は「チッチーのチ!」。
img_1696
講師の方々も一緒にベーゴマを楽しみます。
こうして子ども達に教えていると、先生の方がパワーをもらえるんだとか。

現代のお父さんお母さん世代にとってもベーゴマは「昔遊び」。家族みんなで挑戦して勝負を楽しむ姿も
見受けられました。
楽しい遊びで家族や世代間交流が生まれるベーゴマ。素敵な公園のひと時でした。

次回は3月4日(日)に予定しています!ぜひお集まりください。

イベント報告 | 更新日:2018.02.06

大きな氷

今日は最低気温が-3℃。朝の公園はとっても寒いです!

噴水池には大きな氷が張っていました。水飲みにやって来るセキレイも氷の上を歩きます。
足が冷たくないのかな?

冬ならではの光景でした。

img_1682

園内の様子 | 更新日:2018.01.26

大雪です!

1月22日。天気予報通りの大雪が降りました。

園内の植物の事を考えると、出来ればあんまり積もってほしくないのですが…
しっかり積もってしまいました。

しかし、雪化粧した木々はやっぱり綺麗です。

↓何だか知らない場所へ訪れたような、不思議な景色です。
img_1678
img_1676
↓芝生広場のケヤキはハッとするほどの美しさです。
img_1671
↓寒くても元気な子ども達。芝生広場には早速たくさんの雪だるまができました。
img_1673

雪遊びの際は怪我をしないようご注意を。

園内の様子 | 更新日:2018.01.24

くりすますかざりをつくろうが開催されました!

12月恒例のクリスマス工作イベント、「くりすますかざりをつくろう」が開催されました。
今年も公園で収穫したドライフラワーや松ぼっくりなどと言った、自然の恵みを活かしたオーナメントを親子で作成してもらいます。

↓今年もたくさんの方にご参加いただけました。
img_1467
松ぼっくりは、絵の具を塗ってまつぼっくりツリーに、センニチコウとラベンダーのドライフラワーはリースの飾りに使用しました。

↓松ぼっくりに丁寧に色を塗って…
img_1452
↓リースは紙皿に毛糸をぐるぐる巻いて作ります。
img_1453
↓リースにつけたリボンの飾りにはラベンダーの花穂を詰めて、香りも楽しめるようにしました。
img_1456
↓素敵に仕上がったね!
img_1463
クリスマスの飾りはいろいろなところで購入できますが、この手作りならではの温かみはなかなか手に入りません。
お家に飾って、クリスマスを楽しみに過ごしてくれたら嬉しいです。

イベント報告 | 更新日:2018.01.24

たこあげで科学を学ぼうが開催されました!

冬になると、目白台運動公園では広場で凧あげを楽しまれる方の姿が良く見られます。
都心では凧あげを楽しめる広場が減ってきているようですね。

1月14日には公園でも毎年恒例の凧あげイベントが開催されました。

↓扇風機を使って、凧が飛ぶ仕組みを確認中。尾っぽはバランスをとるのに重要なようです。
img_1592

この講座で作成する凧は、ビニールを講師の先生が長年かけて作成した型に切ったもので、
毎年良く飛ぶと評判です。


↓凧に絵を描きます。子ども達のこだわり具合には脱帽です。どれも個性的で素敵な凧に仕上がりそう!
img_1598
↓竹ひごや糸をつければあっという間に完成!先生に出来栄えをチェックしてもらったら、外で飛ばしてみます。
img_1599

この日はたくさん遊べるように、一般開放日を狙ってイベントを開催しました。
雲一つ無いお天気で、風もちょうど良い具合です。先生から飛ばしい方を教わって、早速たこあげスタートです。

↓広場では先生お手製の大凧も空高く揚がりました。
img_1609

どの凧も良く飛んで、子ども達も嬉しそう。広場を駆け回るので、自然と身体も暖まります。
日本の冬の風物詩をみんなで楽しむことができました。

img_1614

イベント報告 | 更新日:2018.01.24
ページの先頭へ戻る