防災訓練の報告

6/22土曜日に、目白台運動公園の近隣の町内会が集まって、防災訓練を行いました。



地震を疑似体験できる起震車、煙の怖さを体験する煙体験テント、保存食の試食や、放水体験、AEDの使い方の講習を行いました。写真は、かまどベンチでシチューを温め試食している様子です。このベンチは、普段はベンチとして、災害時はかまどに変身します。



地震の時、以前は、「地震だ!火を消せ」と叫んでコンロの火を消してから机の下にもぐると言われていましたが、今は、とにかく自分の身を守ることが大切なのだそうです。最近の小学校では防災スクールなども行われているらしく、起震車を体験した子供たちは上手に机の下に隠れていました。



煙体験テントに初めて入ってみました。中に入ってみると、煙で真っ白です。50㎝先も見えず、しかも、煙で息がしづらく、かなり衝撃をうけました。本物の煙だったら、吸い込むと喉に張り付くように痛く、目も開けられないそうです。確かにバーべ―キューのとき煙をちょっと吸い込んだだけで痛くて涙と咳がでますよね。
これが本当の火事なら逃げ遅れるかもしれないと火事の時の煙の怖さを感じました。



体験している人を眺めて、こんな感じかな。と思っているのと実際に体験してみるのは、全く違います。想像より何倍も恐怖を感じ、防災に対して改めて考えさせられました。
平穏な日々が続くと、ついつい防災への意識は薄れがてしまいますが、備えあって憂いなしと言いますし、防災訓練は大事ですね。今後も地域の方々と協力し、防災訓練を定期的に開催しなくては、と思いました。










イベント報告 | 更新日:2013.06.24

ナツツバキが咲きました

梅雨に似合う花というとアジサイを思い浮かべますが、ナツツバキも梅雨の時期に咲く花のひとつです。



文京区にゆかりのある文豪、森鴎外はこの花を愛した一人で、次のような詩を詠んでいます。

褐色の根府川石に
白き花はたと散りたり
ありとしも青葉がくれに
見えざりし沙羅の木の花

森鴎外は花好きだったようで、庭にはたくさんの花を植え園芸を楽しんでいたそうです。
公園にも、鴎外が愛でた植物がいろいろあるかもしれませんね。探してみようかな。

季節の植物 | 更新日:2013.06.16

イベント報告「すぽネーション第6回」

朝から雨が降ったり止んだりしていましたが、午後にはきれいな青空になり、元気いっぱいの子どもたちが大勢集まりました!

今日は、ボールを使った運動をしました。高く上げたボールをキャッチして、空間認知を鍛える運動です。
みんな背よりたかーく投げて上手にキャッチできています。



その後、2人組になってボールを投げ合ったりみんなでボールをつかったおにごっこをしたり1時間たっぷり運動しました。
みんな汗だくになって頑張りました。

ボール運動を通して、どのくらいの強さで投げたら相手がキャッチできるかな。と相手思いやる力もつくそうです。
確かに、小学校1年生から3年生まですっかりみんなお友達になっています。スポーツを通して、体を動かす楽しさだけでなく、人との関わりを学んでいるんですね。



放課後のいろいろな習い事がありますが、すぽネーションはなかなかおすすめな習い事だなぁと思いました。



イベント報告 | 更新日:2013.06.16

イベント報告「寄せ植え教室」

 5月27日(月)に寄せ植え教室をおこないました。今回のテーマは、ハーブです。
ミント、ローズマリー、バジル、タイムの育て方とその使い方をじっくり学んだ後、寄せ植えを作りました。



先生のお話はとっても丁寧で、お家に帰ってからも安心して育てていけそうです。



ローズマリーには、若返りの効果があるそうです。ハンガリーウォーターという、ウォッカにローズマリーなどのハーブを漬け込んだチンキ剤を教えていただきました。なんとこのハンガリーウォーターには、素敵な伝説があります。
ハンガリーウォーターを使った70代のハンガリーの女王さまが、20代の王子さまにプロポーズされたそうです。
本当だったらすごすぎですね!ぜひ使ってみたい!!

他にも、ミントやバジルの美味しい使い方をいろいろ教えてもらいました。参加者さんたちも、育てたハーブをどうやって使おうかなと思いをめぐらせ楽しんでいる様子でした。
自分で育てたハーブは無農薬なので、安心して生活に取り入れられますね。


こんなかわいい寄せ植えができました。


イベント報告 | 更新日:2013.05.31

チェリーセージが満開です。

チェリーセージはセージと言っても主に観賞用として使います。ぱっと明るいチェリーレッドの花は、
春から秋まで休みなく咲かせ、夏の花の少ない時期にも明るく彩ってくれます。



花や葉っぱをちょっとつまんでみてください。すっきりとした甘く、いい香りがしますよ。



このハーブは、こんなすてきな使い方ができるそうです。
剪定した枝葉を生のままワインケースなどの木箱に入れて玄関に置きます。
家人が玄関を通るたびにその木箱の中のハーブを踏めば、すばらしい香りが漂う仕組みです。
チェリーセージは、どこでもグングン育つのでこんな贅沢な使い方も出来ますね。

今度、センターハウスの入口にも置いてみようかな。



季節の植物 | 更新日:2013.05.24

朝のさわやかな香り

朝、正門を開けるとフワリといい香りが漂いました。あれ?何の香りだろうと香りを辿ってみると、
ミカンの花がたくさん咲いていました。ミカンの花は、やはり柑橘系であることを思わせる甘く優しい香りがします。



このミカンの木には、どんな実がなるのでしょうか。私は、まだこの公園で冬を過ごしたことがないので、
見たことがありません。甘くて美味しい実ができるのでしょうか。実が出来たらどうやってたべようかな?
そのままもいいし、ジャムにしてもおいしそうですね。冬が来るのがとっても楽しみです。



日中よりも朝の方が香りが強いような気がします。朝の散歩のついでにちょっと香ってみてください。
さわやかな香りが一日を元気にしてくれますよ!

ミカンの木は、正門入ってすぐ右側にあります。

季節の植物 | 更新日:2013.05.12

ゴールデンウィーク最終日は外で元気に!!

今日は、絶好のスポーツ日和でしたね。






今年一番の汗でびちょびちょの方を見ました。雨でずぶぬれかになったかと思うくらい!

これからの暑い季節、スポーツ中の脱水症状から熱中症を起こしてしまうケースが増えます。
まだ、真夏じゃないから大丈夫と油断してはいけません。体がまだ暑さに慣れていない6月や7月、梅雨明けごろは特に熱中症になりやすいので、今から十分注意をしましょう。
大量に汗をかくスポーツ時は、真水でなく、電解質を含むイオン飲料やスポーツドリンクなどがいいですよ。十分水分補給して元気にスポーツを楽しんでくださいね!

園内の様子 | 更新日:2013.05.07

多目的広場の一般開放日

久々に朝から気持ちのよい休日だったので、子どもたちが元気に芝生の上を駆け回っていました。
はだしで元気にサッカーをしていた子は「芝生がきもちいー」と、一生懸命ボールを追いかけていました。
あまりに気持ち良さそうだったので、私もはだしで走り出したくなってしまいました。
気持ちいいんでしょうねー!ぜひ、みなさんもはだしなって芝生の感触を楽しんでみてください!




一般開放日の多目的広場は家族でボールと戯れていたり、ひなたぼっこを楽しむ小さな子どもたちもいます。
皆さんで譲り合って使ってくださいね。



一般開放日は毎週水曜日と毎月第2日曜日、第4土曜日です。

園内の様子 | 更新日:2013.04.29

芝生広場でのんびり

今日は、春らしい日差しを感じるいいお天気でした。
芝生広場ではシートを広げてお弁当を食べる方や、噴水で水遊びを楽しむ子供もいました。


皆さん気持ちよさそうです。


よく手入れされた芝生は、はだしで走りまわっても安心です。
パークセンターからは子供たちが、あっちへ行ったかと思うと今度はこっちへ、芝生広場中を走り回っているのが見えます。
子供の体力は無限ですね。

最近、私はランニングを始めましたが何分も走らないうちにすぐ「疲れた―。」と言ってしまいます。子供達のような無限の体力があればなぁとうらやましく思ってしまいました

園内の様子 | 更新日:2013.04.18

新年度

目白台運動公園も新年度をむかえました。
園内の桜も本来なら開花本番となるところですが、今年は例年より早く開花したため
テニスコートには多くの花びらが落ち始めています。



ここ数日は気温が下がったり、雨だったりで、お花見の人だかりも少なめです。
ただ、本日は爽やかに晴れ上がったこともあり、家族連れでにぎわっています。



パークセンター前のプランターに、地域の子どもたちが植えたチューリップが咲き始めました。
色鮮やかなチューリップに、公園をより明るく感じさせてくれますね。





園内の様子 | 更新日:2013.04.01
ページの先頭へ戻る