めじろだいネイチャーキッズが開催されました!

気持ちのいい秋晴れの空の下、めじろだいネイチャーキッズが開催されました。

親子一緒に公園の自然に触れて、楽しみます。

この時期はどんぐりや落ち葉の宝庫となる公園で、のんびりした時間を過ごしました。


↓どんな感触かな?「かさかさ」「つるつる」「ごつごつ」直接手で触れることで様々な自然の手触りを体験します。


↓どんぐりだ!公園をお散歩しながらたくさん宝物を集めました。


集めた宝物を使って、クリスマスオーナメントのクラフトにもチャレンジしました。

大人にとっては何気ない風景も、小さな子供たちにとってはたくさんの「初めて」に溢れているようです。
ママ達も、ゆっくりと子供たちの興味に向き合うことで、大人にとってもリフレッシュの機会になったのではないでしょうか?

イベント報告 | 更新日:2015.11.11

目白台運動公園フェスタが開催されました!

9月5日(土)、公園では年に1度のお祭りイベント「目白台運動公園フェスタ」が開催されました。

季節の変わり目なのか毎日雨が降り続き、イベント当日の天気が心配されていましたが、
この日は雨の心配も無く午前中からぐんぐん気温も上がり、久しぶりに夏が戻ってきたようなお天気でした。

さんさんと降り注ぐ太陽のもと、園内では様々なプログラムが始まっていきました。

芝生広場では、ふかふかの芝生の上にたくさんの絵本を用意。子供たちが自由に本の世界を楽しめる
「原っぱ図書館」のできあがりです。
午前中には目白台図書館の方々による大型絵本の読み聞かせが行われる「原っぱのお話屋さん」も登場。
絵本にくぎ付けの子供たちの視線が何とも可愛らしいです。

↓原っぱ図書館と原っぱのお話屋さん


芝生広場ではその他にも、木陰でハンモックを体験できる「ゆらゆらハンモック」や「お花の種まき」など、
公園の自然を満喫するイベントが開催されました。
なかなか体験する機会の無いハンモックには長蛇の列ができました。最初は乗るのを怖がっていた子も、
ハンモックの気持ちよさにすぐに笑顔がはじけます。
種まきではビオラの種をを蒔きました。とっても小さい種を親子で協力して蒔いてくれました。
上手く育つことを願って公園で管理中です!

↓ゆらゆらハンモックとお花の種まき


午後の芝生広場では、竹とんぼ教室が大人気。刃物を使わず良く飛ぶ竹とんぼを自分で作れちゃうんです。
予定数はあっという間に終了。作った竹とんぼの飛距離を競う「竹とんぼ飛んでけチャレンジ」も
大いに盛り上がりました。
最近では竹とんぼの飛ばし方を知らない子がほとんど。
正しい飛ばし方を教えてもらうと、驚くほど高く、遠く飛ばせるんですね。

↓竹とんぼ教室と竹とんぼ飛んでけチャレンジ


一方、広々とした多目的広場では、「グラウンドゴルフ四区交流試合」や「ストラックアウト」
「キックターゲット」と言った、運動公園ならではの身体を使った運動イベントが目白押し。

グラウンドゴルフ交流試合では、文京区・板橋区・豊島区・新宿区のプレーヤーが集合。
スポーツを通じて様々な仲間に出会えるのって素敵ですよね。皆さんスコアはいろいろでしょうが、
他区の方々との交流で、いつにも増して楽しく、刺激的な試合ができたのではないでしょうか。

↓グラウンドゴルフ四区交流試合


ストラックアウトとキックターゲットはテレビなどでもお馴染みのゲームですが、今回はさらに
「ラダーゲッター」という少し聞き慣れないスポーツも登場。ひも付きボールを投げて、
はしごに引っかけるゲームです。
3種目の合計得点に応じて景品がもらえるイベントに、たくさんの子供達が集まりました。
腕自慢のパパ達の姿もちらほら…
種目ごとに得意不得意があって、大分苦戦された方もいたようです。
広場には一般開放部分も用意し、バランスボールやフラフープで自由に遊べるスペースも。

↓多目的広場は運動イベント目白押しです


スポーツイベントは屋外だけではありません。室内で行われた「カーレット」。
卓上版のカーリングと思っていただければ良いのですが、こちらも年齢関係なく白熱したプレーが
繰り広げられていました。

↓カーレット


ご紹介したほかにも、クイズラリーや体組成測定、高田老松町のちびっ子納涼大会等々…
地域の方々が本当にたくさん公園に集ってくださり、
赤ちゃんからお年寄りまで、世代を問わず人々が集う、元気な公園の姿を見ることができました。

↓事前申込制の人気スポーツイベントも満員御礼


↓他にもご紹介しきれないイベントがたくさんありました


今回の目白台運動公園フェスタを通じて、いつもとは少し違った公園の魅力を感じ取っていただけたなら嬉しいです。


イベント報告 | 更新日:2015.09.08

Jrテニススクールが開催されました!

真夏の暑さもやっとひと段落。これからは「スポーツの秋」を待つばかりです。

そんな公園では、5日間連続の「はじめてのテニス Jr短期レッスン2015」が開催されました。

小学生1~6年生を対象に、コーチと楽しくテニスの基礎を習得していきます。

テニスは基本のフォームを正しく覚えることが大切なようで、ここはじっくりレッスンしていきます。
ボールを地面からすくい上げ、そのまま相手にラケットのグリップの先が見えるよう振り切ります。
ゆっくりやればできるのですが、少し早い動きになるとついつい忘れて自分流のフォームに戻ってしまうようです。

↓正しいフォームでボールを身につけるため地面に置いたボールをすくい上げて打っています。


フォームが身についたら、次は狙った方向にボールを打ち返す練習です。
コーチが動かずに打ち返せる範囲を狙ってボールを打ちます。

正しいフォームとコントロール。基礎中の基礎を繰り返しレッスンします。

↓コーチ目がけて打ち返します。

↓ボール拾いは自分たちで。みんなでやればすぐ終わります。

ラケットを使ってボールを操るテニスは、多彩な身体の動きが必要となるので、
子供たちの運動神経を高めるのにも最適なのだとか。

テニスは道具やコートの確保が必要で中々気軽に体験できるチャンスは少ないのですが、
身近な公園で道具がなくても気軽に参加できるということで、とてもご好評いただいた
講座でした。

イベント報告 | 更新日:2015.08.21

サッカー大会が開催されました!

8月3日(月)、夏まっ盛りの公園ではサッカー大会が開催されました。

歩くだけでも汗が止まらないような陽気でしたが、集まったサッカーチームの子供たちは
12分間の試合を5回、ボールを追いかけ続けました。

試合を見ていると、子供たちの足さばきに驚きます。
ボールが足にくっついているようで、ディフェンスを次々かわしていきます。かっこいい!
最近は女の子も多く、男の子と相違なく活躍していました。

↓スピーディーな動きにカメラが中々追いつかず…なんとかとらえたゴールシーンです。


↓表彰式ではカップの授与と、参加チームのコーチ陣が選ぶベストプレーヤー達へメダルが贈られました。


プレーヤーをはじめコーチの方々、応援の保護者の方々、皆さん暑い中ありがとうございました。
全てのチームに拍手を贈らずにはいられない!そんな大会でした。

イベント報告 | 更新日:2015.08.03

サッカークリニックが開催されました!

夏本番がやってきました!
公園も毎日汗が止まらない暑さです。

そんな中、たくさんの子供たちがサッカークリニックに集まってくれました。

サッカークリニックとは、サッカーの技術を中心に総合的な運動神経のアップも目指すプログラムです。
全5回のプログラムを幼児クラスと小学校低学年のクラスで分かれて楽しみながら進めていきます。

3日目のメニューです。

まずは幼児クラス。

↓コーチにボールを取られないように逃げるドリブル練習。コーチは段々と強くなっていくシステムです!


↓次はコーン目がけてボールをキック!みんなで力を合わせて時間内に10個のコーンを倒せるかな?


↓最後は試合形式でプレイします。幼児クラスとあなどるなかれ。みんな様になってます!


次に小学生クラス。

↓インサイドとアウトサイドを使って、フェイントの練習。ぐっとレベルが上がります。


↓幼児クラスより試合に多くの時間を割きます。作戦会議中。


↓迫力の試合です。ついつい見入ってしまいます。


年齢も技術も差のある仲間との試合では、年下の子を気遣ってあげる子がいたり、
リーダーシップを発揮する子がいたりとサッカー以外の子供たちの個性が見られるのも
面白いところです。

汗びっしょりで、楽しく全5回を終了しました。

イベント報告 | 更新日:2015.08.02

夏休みラジオ体操会が開催されました!

晴天の朝早く、開園前の公園が何やら賑やかです。

そう、今日は日本の夏の風物詩「ラジオ体操」を公園の広場でやってみよう!という日。
開園以来初の試みでした。

いつもなら7時30分に開園する公園ですが、本日限り6時10分に開園。
近隣町会の方々にお集まりいただき、総勢200名越えの大所帯で、元気に体操を行いました!

↓たくさんの方が集まってくださいました。


指導にあたっていただいたのは、文京区ラジオ体操会連盟の松下純子先生。
ここまで完璧なラジオ体操を私は初めて見させていただきました。

↓先生の素晴らしい体操。伸びが違います。


先生の動きを真似て体操をしてみると、とにかく体が良く伸びて、なんだか元気が出てくるんです。
ラジオ体操の効果を実感できました。
大きな広場で朝から体操。とっても気持ちがいいものですね!
眠気も吹っ飛びました。

↓青空の広場。見ているだけで気持ちよさそうです。懐かしのラジオ体操カードにスタンプをポン。

ちなみに参加賞はジュース。
1番人気はネクターとカルピスでした。

小学生以来やってないなぁなんて方はたまに早起してラジオ体操、お試しください。

イベント報告 | 更新日:2015.07.26

花壇のお手入れの日

6月の涼しさとは一変して厳しい暑さが続いています。
ついつい外に出るのも億劫になってしまいます。

そんな中、毎月第四土曜日に行っている花壇のお手入れ会が開催されました。

暑くても寒くても外で頑張っている花壇の植物のために、
定期的なお手入れは欠かせません。

本日のお手入れメニューは、
①花がらつみ
②雑草取り
③マルチング
です。

花壇に茶色いものがあると、お手入れが行き届いていないように感じられるので、
まずは枯れ始めている花や葉っぱを取り除きます。
ついでに暑さで植物が蒸れないよう、枝を間引いたりもします。

それが終わったら目立つ雑草を抜きます。

最後のマルチングでは、バーク堆肥という樹皮から作った堆肥を花壇の土の上に撒きます。
こうすることで花壇が乾燥しすぎるのを防ぎ、雑草の伸びも抑制できます。
更に堆肥によって土も肥沃になり一石三鳥。

↓お手入れの様子を見に来てくれたので、マルチングをお手伝いしてもらいました。

↓スコップを使って土を撒きます。とっても上手!暑い中ありがとうございました。


花壇の花たちがこのまま元気に夏を越せるよう、願いながらのお手入れでした。

↓瑞々しい植物でいっぱいの花壇

毎月第四土曜日のお手入れの日には、お手伝いして下さる方を募集しています。
途中抜け途中参加もOKです。保護者の方同伴であればお子様も歓迎!
汚れてもいい服装でお越し下さい。
詳しくはパークセンターへお問い合わせを。花壇に張り紙もしてあります。

公園へいらっしゃった際はぜひ花盛りの夏の花壇を見ていってくださいね。

イベント報告 | 更新日:2015.07.26

チャレンジ体操教室が開催されました!

5月から毎週金曜日の夕方に開催されていた「チャレンジ体操教室」が
全10回のプログラムを終え無事終了しました。

広場で様々な「遊び」を通じて運動神経を伸ばすこのプログラムは、
毎年たくさんの参加者で賑わいます。
今年は残念なことに雨の日が多く、室内開催が続くこともありましたが、
最終回はやっと晴天!汗ばむ陽気の中、子供達が元気に走り回る姿を見ることができました。

では、最終回のプログラムをいくつかご紹介…

まずフラフープを追いかけるゲーム。コーチが転がす2本のフラフープを
どちらも倒れる前にキャッチ!
コーチは時間差で2本目を転がすので、それぞれのフラフープの倒れるタイミングや
転がる方向を予測しないとうまくキャッチできません。


次はボールを両手に持って競争!バランスを保ちながら走るゲームなんですが…
うーん みんな落とさないように抱えちゃってます。笑


最後はに鬼ごっこ。二人一組で行います。手を繋いで逃げたり追いかけたりするので、
チームワークが大切になります。


とにかく見ていると子供たちのパワーに圧倒されます。
「遊び」が体の発育や運動神経の発達に深く関わっているというのも納得です。
コーチもあっちにこっちにひっぱりだこ。


思いっきり走り回る機会も場所も昔に比べると少なくなっているようですが、
子供はいつの時代も子供。
思いっきり走り回る子供たちを見て、元気をもらえたイベントでした。




イベント報告 | 更新日:2015.07.11

~星に願いを~七夕飾りイベントが行われました!

毎日雨が続き、天の川の増水が大変心配ではありましたが、
今年も公園では大きな笹を設置し、七夕飾りイベントを行いました。

7月1日から1週間、皆様に短冊や飾りをつけていただき笹も賑やかに。
クリスマスツリーとは違った趣があります。

↓飾りも折り紙手軽に作ってもらいます。

↓みんなのお願いが叶いますように…


七夕当日は、なんとか曇りでしたが、織姫と彦星は再会できたのでしょうか?
皆様たくさんの飾り付けをありがとうございました!

イベント報告 | 更新日:2015.07.10

ラベンダースティックをつくろうが開催されました!

朝から霧雨が続く梅雨空の下、公園では「ラベンダースティックをつくろう」イベントが
開催されました。

この時期公園には至る所にラベンダーが満開です。
ちょうど最初のお花が咲き終わり始め、2番花が伸びてきたところです。
ラベンダースティック作りには格好のチャンス!
終わりかけのラベンダーを摘み取ってあげることで、2番花が元気に伸びるのを
助けます。
そして摘み取ったラベンダーで香りを楽しむスティックを作成します。

↓まずは簡単にラベンダーについての講義。
今回使用するラベンダーは、グロッソという暑さに強いタイプのラベンダーです。


↓講義が終わったら早速摘み取り!どれがちょうどいいかしら?


ラベンダースティックは、花穂を茎で包んでリボンを編み込んで作るのですが、
子供達にはちょっと難しく、保護者の方々にもお手伝いいただきながら、なんとか形になりました。

↓黙々と作成作業中。皆様細かい作業をありがとうございました!


普段お花を摘む機会は中々ありませんが、公園の花壇ではお手入れのためにたくさんの花を摘んでいます。
それらを花瓶に活けたり、ドライフラワーにしたり、クラフトに使ったり…
お手入れと同時にたくさんの収穫も得られます。
眺めて綺麗。使って嬉しい。そんな花壇の楽しさを感じてもらえていたら嬉しいです。

お部屋中がいい香りに包まれながらのイベントでした。

イベント報告 | 更新日:2015.06.28
ページの先頭へ戻る