豊島区立 目白庭園

イベント情報

イベント情報

2017.11.26(日)

尺八と箏で綴る紅葉の夜

ライトアップされた庭園を背景に、
尺八と箏の音色をお楽しみください。

出演:尺八:友常毘山、箏:山水雅楓

◯友常毘山
幼少より代々受け継がれてきた家伝の弓術、剣術、茶の湯、香、法螺貝の手ほどきを父より受ける。2005年千葉大学文学部史学科卒業。2009年東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻卒業。2011年同大学大学院修士課程音楽研究科邦楽専攻修了。同大学邦楽科非常勤講師(教育研究助手)を務める。現在同大学大学院博士課程に在籍。
尺八を山本邦山師(人間国宝)に師事。
2009年アイスランドにて日氷文化交流演奏を務める。2011年都山流師範試験首席登第。2013年ハバロフスク、サンクトペテルブルグにて日露文化交流演奏を務める。2014年北京にて音楽学院同士による日中交流演奏を務める。都山流本曲コンクール全国大会にて入賞。2015年ベルリンにて大使館主催の日独交流演奏を務める。2017年デンマークにて日丁交流150周年記念演奏を務める。

◯山水美樹(雅楓)
幼少よりピアノ、打楽器、箏、三絃、十七絃と幅広い音楽に触れて育つ。平成19年度生田流正派准師範試験首席登第(雅号:山水雅楓)。東京藝術大学音楽邦楽科生田流箏曲専攻を経て、同大学院修士課程卒業。東京藝術大学内にて稀音家浄観賞受賞、アカンサス音楽賞(卒業優秀賞)受賞。修士論文では「宮城道雄作曲《越天楽変奏曲》の研究-独奏箏演奏譜における一解釈の提案-」を執筆し、学位審査演奏会にて東京藝術大学内有志オーケストラと《越天楽変奏曲》を共演。生田流正派邦楽会師範。同声会、森の会、日本三曲協会、生田流協会、各会員。正派合奏団、和楽団 煌、各団員。東京都を中心に全国各地で演奏、教授活動を行う。

<申込み方法>
「~尺八と箏で綴る紅葉の夜~」のタイトルで
下記①~④を明記の上、目白庭園へ往復ハガキ・FAXまたはメールにてお申込みください。
①参加者氏名 ②年齢 ③参加人数 ④電話・FAX番号 
※なお電話でのお申し込みは受付いたしません。

<申込み先>
豊島区立目白庭園 〒171-0031 豊島区目白3-20-18
TEL:03-5996-4810  FAX:03-5996-4886
メール:info-mejiro-garden@seibu-la.co.jp

日時
2017.11.26(日)[19:00~20:00(受付18:40)]
場所
目白庭園赤鳥庵
参加費
1.000円(ライトアップ入園料込)
定員
60名(先着順)
ページの先頭へ戻る