シュウメイギク満開です!

以前秋の開花情報でご紹介したシュウメイギクが満開を迎えています。

今朝の様子



秋風にゆったりと揺れる様は何とも優雅。
赤鳥庵の玄関前に咲いており、訪れる人々のハートをがっちりと掴んでおります。

この写真を撮った後まもなくして雨が降り始め、朝までシャンとしていたシュウメイギクの
長い枝は雨粒の重みでグニャ~ンとしなってしまいました。

晴れたら元に戻ってくれるといいな・・・。





花情報 | 更新日:2012.10.28

秋の便りぞくぞく⑤

秋の開花情報第五弾!


◆◇ キンモクセイ ◇◆


一番の特長は、何と言っても花の香りですよね~♪

近所を散歩したり、家の窓を開けたりすると、どこからともなくフ~ッと香ってくる
この季節を楽しみにしていた人も多いはず!

そんなキンモクセイも、かつて汲み取り式のトイレがほとんどだった頃は、トイレの近くに植える家庭が多く
一部の年齢層の人は、「キンモクセイ=トイレの香り」と連想してしまうのだとか。

インフラ整備が進んだ現在では、純粋に秋の芳香として楽しむことができるようになりました。

園内ではオレンジの鮮やかな花が満開です。



おススメは芝生広場!レジャーシートを広げて芳香浴はいかがでしょうか~♪




花情報 | 更新日:2012.10.20

『目白庭園フォトコンテスト 2012春夏』 入賞者発表!

目白庭園の中にある、心和む風景をテーマに募集しました 『目白庭園フォトコンテスト 2012春夏』は
予想を上回る数の作品が寄せられました。たくさんのご応募を頂き、ありがとうございました。
いずれも力作、秀作ぞろいでした。厳正な審査の結果、次の通り各賞が決まりました。おめでとうございます!
受賞作品は12月2日(日)まで園内に展示されます。是非、足を運んでみて下さい。


◆グランプリ◆
「萩の花 秋風にゆれて」 葛西 真弓


◆金賞◆
「つつじ咲く頃」 牛込 順二


◆銀賞◆
「春の訪れ」 北 七子


◆審査員特別賞◆
「庭園の緑」 松本 敦


◆赤い鳥賞◆
【豊島区推薦】
「幽谷の静けさと涼しさ」 太田 郁雄


【西武造園㈱社長推薦】
「雪景色」 藤井 一夫


【目白庭園園長推薦】
「望郷のカモ」 片柳卓也



◆入選◆
「双子とシダレザクラ」 北 七子             「桜の下に佇むカモ達」 竹元 利泰
     

「しだれ桜と東屋」 山本 艁庸              「つつじと滝」 牛込 順二
     

「一本桜」 藤井 一夫                          「桜舞う目白庭園」 中尾 雄三
  

「桜に集う鯉」 中尾 雄三                       「ママの背中に一番乗り」 楠 ゆかり
  

「そっくり兄弟留守番中」 竹元 弘子                 「水辺の輝き」 鈴木 誠
  

「アザラシ発見!」 後藤 美和子                    「芝生の散歩みち」 吉田 廣正
  

「散歩の途中」 チャトロン ヨンシリ                  「幸せな時間」 小川 恭平
  

「夏椿の庭」 木村 貴美依                       「湧き水プクプク涼し気」 野内 貴子
  

「門」 木村 貴美依                            「夏の目白庭園」 荻原 弘和
  

「清流」 中田 叔子                           「錦秋に染まる庭園」 葛西 真弓
  

「秋のひととき」 高橋 宣夫


「静寂」 松本 偉容                     「夏空を仰ぐ」 荻原 弘和
     

※敬称略

イベント報告 | 更新日:2012.10.14

秋の便りぞくぞく④

秋の花の開花情報第四弾!



◆◇ ヒガンバナ ◇◆



◆◇ シラハギ ◇◆


お彼岸の頃に花を咲かせるはずのヒガンバナがやっと開花しました。
今年は暑さが続いたせいかな・・・。

第一弾でご紹介した萩は「ミヤギノハギ」といい、花はムラサキピンク色ですが、
今回の「シラハギ」は、名前の通り白い花を咲かせます。
ミヤギノハギの変種とも言われています。


また何か新しく開花したら、お知らせしますね♪

花情報 | 更新日:2012.10.05

池の大掃除

9月下旬、園内の池の大掃除を行いました。
池底には泥や枯れ葉などが堆積するため、定期的に清掃を行い衛生状態を保つことが必要です。
スタッフも胴長靴を着用し、気合十分!


①まずは水の排水から
                         (左)通常の水位  ←→  (右)排水を始めて3時間経過



②排水と平行して水中の鯉を捕獲し、プールへ移動させます。

「捕まえた!」


「ここはどこ~?」「僕たちどうなっちゃうの~?」
狭いけど、少しの辛抱だからね^^:


③高圧洗浄機で池底の泥や藻を洗います。



④再び池に水を張って、鯉を戻します。
清掃後の池がこちら!

遠目からだと、綺麗になっているか確認しずらいですね^^;

近くに寄ってみると・・・

はい!ぴっかぴかです~★☆

鯉たちも気持ちよさそうに泳いでいます。

「ひゃっほ~い♪」


来園される皆様にお楽しみ頂けるよう、これからも美しい池を維持していきたいと思います!!

園内の様子 | 更新日:2012.10.04

秋の便りぞくぞく③

秋の花の開花情報第三弾!



◆◇ シュウメイギク ◇◆



◆◇ ムラサキシキブ ◇◆


目白庭園の秋に欠かせない植物達♪

シュウメイギクは茶花としても利用されます。
二輪程開花しましたが、見頃の時期はもう少し先かな・・・?

ムラサキシキブの花期はすでに終わっていますが、鮮やかな果実が可愛いです。

どちらも和風の庭園にとっても良くお似合いでございます♪
赤鳥庵の玄関近くにありますので、是非ご覧になって下さいね^^

花情報 | 更新日:2012.09.22

秋の便りぞくぞく②

秋の花の開花情報をお届け中!

第二弾は・・・

◆◇ ホトトギス ◇◆



◆◇ ワレモコウ ◇◆


秋の風情を彩る、ステキな2種の花♪

ホトトギスの名前の由来は、斑点のある花びらが鳥のホトトギスのおなかにある模様と似ていることから来ているそうです。
また、若葉に油染みのような斑点があるので、ユテンソウ(油点草)の別名があります。

ワレモコウは園路にとてもさりげな~く存在しています。目白庭園にお越しになったことのある方は、画像の背景で
だいたいの位置がわかるかな??見つけた方は、ザ!目白庭園ツウ(笑)

どこに咲いているのか見つからない時は、スタッフに気軽に聞いて下さいね♪

花情報 | 更新日:2012.09.19

秋の便りぞくぞく①

秋の花ぞくぞく開花!!
これから数回に分けてご紹介したいと思います♪

第一弾は・・・

◆◇ 萩 ◇◆



◆◇ 桔梗 ◇◆

『秋の七草』コンビです♪

『春の七草』は、邪気を払い万病を除く占いとして七草がゆにして食べることで有名ですが、
『秋の七草』は摘んだり食べるのではなく、眺めて楽しむもので全て野草です。
 ・はぎ     (萩)
 ・おみなえし (女郎花)
 ・おばな   (尾花) ※ススキのこと
 ・くず     (葛)
 ・ふじばかま (藤袴)
 ・なでしこ   (撫子)
 ・ききょう   (桔梗)


前回ブログでご紹介したススキと併せまして、目白庭園には『秋の七草』7種うち、
3種が存在します!

お立ち寄りの際は、園内を探してみて下さい^^

花情報 | 更新日:2012.09.17

ススキの穂

目白庭園のススキが穂を出し始めました。


風にそよぐ姿はまさしく秋・・・。

ススキといえば、お月見ですよね。
今年の中秋の名月は9月30日(日)だそうです。
一年の中で一番美しい月を眺めながら、それぞれの秋を満喫して下さい。

花情報 | 更新日:2012.09.11

園内の交通整理中~?

近頃園内の池には、たくさんのトンボが遊びに来てくれています。

○●シオカラトンボ●○


○●オニヤンマ●○


○●ショウジョウトンボ●○

青・黄・赤とまるで信号のよう。池の周りを巡回し、交通整理してくれているのかな???


そして、秋に花を咲かせる秋明菊(シュウメイギク)が蕾をつけ始めました。


<昨年の開花の様子>


開花は10月中旬頃。
まだまだ先ではありますが、残暑が続く日々の中、着々と秋へ向かっていることに気づかされます。

庭園を訪れる動物 | 更新日:2012.08.20
ページの先頭へ戻る