お散歩日和♪

台風が去って、ようやく関東に晴れ間が戻ってきました。朝晩はぐっと冷え込んできましたが、
昼間は過ごしやすくお散歩にはもってこいの季節ですね♪

目白庭園の園内では秋の花が見ごろを迎えています。


■シュウメイギク■

茎の部分が長く華奢なので、台風の影響でしなって戻らなくなるのではと心配しましたが、
何とか耐えてくれました。赤鳥庵玄関前に咲く、日本庭園にお似合いな花です。




■ホトトギス■

開花を確認してから1か月以上経過して、ようやく満開となりました。長持ち~。
斑点模様が美しい花です。


お立ち寄りの際は是非探してみて下さいね。

花情報 | 更新日:2013.10.27

<イベント報告> 第二回目白庭園落語に親しむ会

暑さがようやく和らいできた3連休の中日10月13日。
赤鳥庵玄関前のシュウメイギクも蕾が開きました!


秋を感じられる穏やかな陽気の中、2回目となる「目白庭園落語に親しむ会」を開催しました。

出演は前回と引き続き、金原亭龍馬師匠。
しかし前回は金原亭小駒さんとご紹介しておりました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、今秋より真打に昇進され金原亭龍馬を襲名されました。
ようやく「師匠」とお呼びさせて頂くことができます^^

そんな訳で、秋の陽気とおめでたい話が重なり、お集まり頂いたお客様も穏やかな雰囲気。

開演し主役が登場すると、温かい拍手を送って下さいました。

噺に入る前の「枕」では、落語家の身分について初心者にも分かりやすく、
かつ所々面白く解説して下さった龍馬師匠。


1席目「目黒のさんま」
2席目「町内の若い衆」
3席目「子はかすがい」
と途中休憩をはさみながら、たっぷり全3席の内容でした。


そんな龍馬師匠は現在、真打昇進襲名披露興行の真っ最中。
お忙しいところ目白庭園に駆けつけて下さりました。

参加されたお客様からは「また開催して欲しい」との有難いリクエストを頂きました。
是非今後も落語会を継続していけたらと思います^^

目白庭園のイベント予定については、詳細が決まり次第随時こちらに公開しております。
→イベント情報はコチラ←

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

イベント報告 | 更新日:2013.10.14

秋の香り

赤鳥庵に向かって左側に大きなキンモクセイの木があり、オレンジ色の花が無数に咲き誇っています。
日中の気温は夏に戻ったかと思うくらい暑いですが、この花の香りを嗅ぐとやはり秋だなと感じますね。



昨夜、雨が降ったので花が落ち、金色の雪が降り積もったように地面を彩っていました。


十字型の小さくてかわいい花です。木についているときは、濃い緑色の葉の下であまり目立たないように
咲いています。キンモクセイの花言葉は「謙虚」です。 姿よりもまず香りでその存在を知らせることから
つけられたそうですが、ふさわしい言葉ですね。

花情報 | 更新日:2013.10.12

イベントお知らせ「ハーブ教室 秋色のリース作り」

ヒガンバナが咲き、目白庭園も秋の装いになってきました。
今回のハーブ教室では、秋の似合う素敵なリースを作ります。
ドライフラワーや木の実を使い、ハーブのサシェ(香り袋)をつるした秋色のリースです。
ハーブ教室と言いつつ今回はクラフト教室かな…?

玄関やお部屋の扉に飾ると秋の訪れを楽しむ素敵なウエルカムリースになりますよ♪


紅葉した葉っぱやリンゴが秋色でかわいいですね。

同じ材料を使っても、それぞれ個性がでてとても楽しいですよ。
自分で作ったリースを飾ればいつもとは違う秋を迎え入れられそうですね。



■開催場所: 目白庭園赤鳥庵
■開催日時: 平成25年10月21日(月) 14:00 ~ 15:30
■料  金: 2,000円
■定  員: 20人 先着順  
以下に該当する方の参加はご遠慮下さい。
・未就学児・小学生のみのご参加・畳の上に長時間座ることが出来ない方
■申込方法:
〆切 平成25年10月15日(火)(必着)
①「ハーブ教室 秋色のリース作り」 参加希望
②参加される方の全員の氏名 ③ご住所 ④参加人数 ⑤電話番号⑥FAX番号
を明記の上、次のいずれかの方法でお申込みください
1.目白庭園管理事務所へFAX又はメール
2.目白庭園管理事務所へ直接申込み
3.往復はがきによる申込み
※電話での申し込みは出来ません。
定員になり次第締め切らせていただきます。

イベントのお知らせ | 更新日:2013.10.01

秋らしい景観です。

穏やかな天気の三連休になりました。

外へお出かけの方もたくさんいらっしゃるのでしょう。

目白庭園も暑さが和らぎ、お客様が少しずつ増えてきました。
ハイキングコースとして立ち寄って頂く方や、趣味の風景写真を取りに来られる方、
近所の保育園の元気な子供たちなど、活気が戻ってきました!!

秋を象徴する花もぞくぞく開花しております。


■ヒガンバナ■



■ホトトギス■



■ムラサキシキブ■



■ススキ■



■中秋の名月(9月19日撮影)■


日に日に深まる秋。是非目白庭園にお立ち寄り下さいね。


花情報 | 更新日:2013.09.22

台風18号による臨時休園のお知らせ

台風18号の影響により、9月16日(祝)を臨時休園とさせて頂きます。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

庭園からのお知らせ | 更新日:2013.09.16

<イベント報告> Mr.ロニーコンサート

9月の始め、Mr.ロニーことロニー・ハーシュ氏による、ジャズコンサートを開催しました。

ロニーさんは多数の日本企業のCM曲やナレーション等で活躍されている豊島区在住のシンガー。
今年の2月に目白庭園で初開催して以来、7か月ぶりとなりました。


会場の赤鳥庵前。



室内いっぱいに座布団を敷きつめた、和の雰囲気漂う会場。
どんなジャズコンサートになるのか・・・。



いよいよ開演。
主役のロニー氏入場!気さくな人柄で会場を盛り上げます。



アロハシャツと麦わら帽子がとってもお似合いです。



夏の終わりを惜しむかのようなしっとりとしたバラードから、
ファンが盛り上がるおなじみの曲まで、たっぷり18曲。
観客の皆様は、一曲が終わるごとに温かい拍手を送って下さいました。


庭園側を歩くとかすかに聞こえるジャズが、和洋折衷のいつもとは違った
雰囲気を漂わせていました。

ご参加頂いた皆様、ロニーさん、本当にありがとうございました。

イベント報告 | 更新日:2013.09.13

小さい秋見つけました。

暑い日々が終わり、秋の気配を感じますね。庭園の草花も夏から秋へと移り変わってきています。

ムラサキシキブの実が紫色に色づき始めました。
秋が深まり、葉が落ちたムラサキシキブも楚々として上品な美しい姿になります。
11月頃にはモミジの紅葉を背景に、秋のすばらし景色の一つになりますよ。


秋を見つけ、美しい風景やおいしいものを想像するとわくわくしてきますね。(特においしいものかな。)
私の心は、すっかりと少し寂しい夏の終わりから、嬉しい秋の始まりに変わりました。
皆さんも、目白庭園の秋を探してみて下さい。

花情報 | 更新日:2013.09.07

ジージージー

8月も今日で最後となりました。
最近は朝晩涼しくなり、いくらか過ごしやすくなってきましたね。

夏もとうとう終わりに向かっているのか・・・。
「いや、まだまだ!」と言わんばかりに、園内では毎日セミの大合唱が繰り広げられています。


写真はおなじみアブラゼミ。
「ジージージー」「ジリジリジリ」と油で揚げるような鳴き声であることから
この名前がつけられたそうです。


先日、脱皮後の殻を発見しました!

一見、セミの殻とは分かりにくい形状。
少し角度を変えて背の部分に移動すると、真ん中に割れ目があります。

ここから飛び出してきたことが分かりますね。

成虫になると、約1~2週間しか生きることができないのだとか。
近頃は園路でも、力尽きひっくり返った姿を見かけることが増えてきました。

セミ達が一日一日を大切に生きている今年の夏も、もうすぐ終わり・・・。
残り少ない期間を満喫しましょう。

庭園を訪れる動物 | 更新日:2013.08.31

<イベント報告>夏休みジュニア茶道体験

書道体験に引き続き、夏休みの小学生を対象にした茶道教室を8月9日に開催しました。

季節に合わせたしつらえで彩られた茶室が、元気いっぱいの小学生達をお出迎え☆



まずはじめに講師の山根宗芙先生より、茶道の歴史についてのお話。
そしておじきの仕方・抹茶のいただき方の練習へ移っていきます。


練習の後はさっそく実践へ。先生が点ててくれた抹茶と和菓子を頂いています。
抹茶の味はどうかな?苦くないかな?


ここからは2人1組ペアになり、お互いのお茶を点てて飲みあうことに。
不慣れな手つきで茶筅をシャカシャカ。みんな楽しそう!


最後に山根先生やアシスタントの方々へ御礼を言って、イベント終了。


夏休みの思い出のひとつになったかな?

今回はあくまで茶道体験ということで、正座も足が辛くなってきたら崩してOK、
お手前の途中もおしゃべりOKなどなど気軽に楽しめる内容でした。
これを機に、本格的な茶道にも興味を持ってくれると嬉しいな♪

イベント報告 | 更新日:2013.08.14
ページの先頭へ戻る