オニユリが咲きました。

img_0386
草丈が1mを超える大型のユリです。
img_0389
オレンジ色の花弁に多くの斑点があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
花弁が反り返っていますね。
7月~8月の花期のお花です。
撮影:7月13日

園内の様子 | 更新日:2017.07.14

初夏のお花が咲き始めました。

七夕は良い天気に恵まれ、皆様の願い事がかなえられたでしょうか?
今年の七夕は小暑と重なり、明けて7月8日は都心でも気温が30度を超え
夏の訪れが近いことをうかがわせます。
園内では初夏のお花が咲き始めています。
img_0366
こちらはソバナです。
茎高が50cmから100cmほどになります。
img_0371
青紫色の円錐状の美しい花です。

花期よりも少し早めに咲きはじめているお花もあります。
紅紫色のミヤギノハギです。
img_0378
別名夏ハギとも呼ばれます。
img_0382

こちらはサルスベリです。
img_0374
初夏から秋にかけて長い間咲きます。
img_0373
百日紅の名前の通りですね。
撮影:すべて7月8日

梅雨の末期となり、園内は夏の装いになり始めています。
暑さに向かって咲くお花たちをご覧にお越しください。
お待ちいたしております。




園内の様子 | 更新日:2017.07.09

7月上旬の園内の様子です。

7月4日夕方から関東地方も台風の影響で大雨が降りました。
明けて5日は朝から快晴でとても暑くなりました。
img_0365
庭園の入り口から赤鳥庵を臨むとまぶしいくらい輝いています。

以前ご紹介した七夕飾りですが、一夜園内の屋根下に避難?していましたが
朝から長屋門に再度設置しました。
img_0363
1週間ほどでとてもたくさんの短冊をご来園の皆様に書いていただきました。
img_0361

img_0362
間もなく七夕ですね。
皆様も願い事を短冊に託しにいらしてください。

こちらも以前ご紹介したヤマユリです。
img_0360
昨夜の台風にしっかり耐えました。
咲いている輪数も増え。そろそろ見頃でしょうか。
img_0358
大輪がこうべを垂れて、皆様のお越しをお待ちしているかのようですね。
img_0357
撮影:すべて7月5日

7月から8月末まで閉園時間を19時まで繰り下げてお楽しみいただいております。
目白庭園にぜひ足をお運びください。

園内の様子 | 更新日:2017.07.06

のんびりサロンが開催されました。

目白庭園の不定期イベント「のんびりサロン」
6月28日に開催されました。
img_0313
普段はご予約いただかないと入室できない赤鳥庵の和室で
のんびりくつろいでいただく催しです。
img_0311
撮影:6月28日

池に面した和室でゆっくり、すてきなひとときをお過ごしいただきました。
この日は八女茶かブレンドコーヒーをお選びいただきました。

次回は7月13日(木)13時からを予定しております。

お知らせ | 更新日:2017.07.03

ヤマユリが咲きました。

目白庭園の池に面した斜面にヤマユリが咲きました。
img_0304
直径が20cm以上あります。
img_0308
花弁が外向きに弧を描き広がっています。
img_0333

img_0305
堂々として、ユリの王様と呼ばれています。
撮影:6月28日

とても見事です。
ぜひご覧にお越しください。


園内の様子 | 更新日:2017.07.02

七夕飾りを設置しました。

今年も半年が過ぎようとしています。
目白庭園では毎年恒例の七夕飾りを設置しました。
img_0323
6月28日雨上がりの午後に設置を完了。
撮影:6月28日

翌29日から飾り付けを始め、ご来園の皆様に短冊に願いを書いていただきました。
img_0330
今年はカルガモの家族が多いので
img_0338
↑5月2日産まれ
img_0356
↑6月10日産まれ
img_0352
↑6月24日産まれ
img_0334
カルガモの成長を祈った短冊もあります。
撮影:6月29日

もうすぐ七夕です。
皆様も短冊に願いを込めてみませんか?
短冊は長屋門にご用意しております。

ご来園をお待ちしております。

お知らせ | 更新日:2017.06.30

夏至を迎えた園内の様子です。

今日6月21日は夏至です。
朝から梅雨らしい天気になり、庭園も雨にうたれています。
img_0283

img_0280

ガクアジサイもしっとり濡れて、薄紫の色がしとやかです。
img_0248

img_0245

こちらはガンピです。
img_0231
夏を迎える情熱的な黄赤色ですね。
img_0234
中国原産で茶花として人気がありましたが、名前の語源は不明です。

カルガモの様子もご紹介しましょう。
6月10日に産まれた子ガモたちです。
img_0254
午前中に親がいない時にはかたまっていました。
親が戻ってくると
img_0276
安心したようです。

5月に産まれた子ガモたちは、もう親と区別がつきにくいほどに成長しました。
img_0237
草むらで餌でもさがしているのでしょうか。
img_0261
今目白庭園の池にはたくさんのカルガモがいます。
img_0298

この時期、話題はどうしてもカルガモになってしまいますが、
鯉たちも元気に泳いでいますよ。
img_0289

(撮影:すべて6月21日)

いよいよ本格的な梅雨の季節です。
お足もとに気を付けて、ぜひ目白庭園にお出かけください。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.06.21

6月中旬の園内の様子です。

関東地方では6月7日に梅雨入り宣言がありましたが、
それ以来あまり雨が降らない日が続いています。
今日6月15日も良い天気です。
img_0206
芝生広場近くではナンテンが咲いています。
img_0211
難(ナン)を転(テン)ずる縁起物です。
img_0210
赤い実を楽しむ植物ですが、お花もかわいいですね。

こちらは同じ芝生広場の前に咲いているクチナシです。
img_0165
以前ご紹介したのは六角浮き見堂そばの花ですが、
こちらも見事な花を咲かせています。
img_0178
とってもいい香りがします。

池の方を見てみましょう。
img_0215
6月10日に産まれた9羽のカルガモが、親に見守られて育っています。
img_0187
産まれたては団体でまとまっていましたが、最近では単独行動する姿も見受けられます。

こちらは5月3日に産まれた先輩たちです。
img_0181

img_0185
もちろん泳ぎますが、石の上に乗ったり通路に上ったりしています。
一か月半でかなり大きくなりました。
(撮影:すべて6月15日)

今年の目白庭園はかわいいカルガモたちがいっぱい‼
季節のお花とあわせてお楽しみいただけます。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.06.16

今月の盆石 6月

「 峠 」

img_0117
製作:石州流

赤鳥庵内に展示しています。
ご興味があるかたは、遠慮なくぜひ見にいらしてください。

園内の様子 | 更新日:2017.06.10

6月上旬の園内の様子です。

6月も一週間が過ぎました。
6月7日は曇天で、今にも雨が降りそうな天気です。
今、園内ではクチナシが花期を迎えています。
img_0106
花の先は6弁に分かれています。
img_0068
写真ではお伝えできませんが、芳香が漂います。
ご来園いただき香りも味わってください。

同じ白い花を咲かせているヒメシャラです。
img_0103
かわいい小ぶりな花です。

こちらはトリアシショウマです。
img_0091
小さな白い花がびっしりついています。
img_0093

こちらはコシジシモツケです。
img_0089
ふんわりとした淡い紅色の花です。
img_0098

ビヨウヤナギが池面に映り
img_0070
そのそばでは大きくなったカルガモが休んだり
img_0074
泳いだりしています。
img_0114
(撮影:すべて6月7日)

皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.06.08
ページの先頭へ戻る