園内の花情報をお届けします。

ヤブデマリ
「ヤブデマリ」
まだ小さいので少ししか花をつけていませんが、六角浮見堂のあたりで見られます。
小さい蝶がひらひら飛んでいるようなかわいいお花です。


ピラカンサ
「ピラカンサ」
ピラカンサといえば、秋に真っ赤な実をつけている姿のほうが印象的で、花はどんなだったかなー??といつも忘れがちです・・・こんなにたくさんの花を枝いっぱいに咲かせて、「花もかわいいのよ!」と主張しているようです。

ヒメカンゾウ
「ヒメカンゾウ」
門を入って左手、モミジの下で見られます。

アヤメ
「アヤメ」

(撮影はすべて5月5日)

花情報 | 更新日:2016.05.07

クマガイソウが咲きました。

ラン科の多年草。
花は袋状で、網目の模様のある不思議な形の花です。

DSCN7584
4月12日撮影

花情報 | 更新日:2016.04.12

シダレザクラの開花情報②

DSCN7514
(3月31日撮影)

5分~6分咲きです。天気予報を見ると月曜日に雨マークがついていますので、4月2日、3日がおすすめです。
ぜひ、お越しください。


花情報 | 更新日:2016.03.31

シダレザクラの開花情報①

DSCN7498
(3月23日撮影)

咲き始めました。満開まではまだまだです。

花情報 | 更新日:2016.03.23

春分の日を迎えた園内のご紹介です。

目白庭園では毎年池の清掃を実施しています。
今年は3月14日から水を抜き始め、清掃して再度水を貯め、
3月19日の朝に無事、鯉を池に戻しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
藻が無くなり、水が透き通っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
鯉も気持ちよさそうですね。
今日はカルガモも羽を休めていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
池清掃中は立ち入り禁止等ご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。

こちらはアンズの花です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サクラより一足早く咲きます。今が見頃です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サクラによく似ていますね。
六角浮き見堂の前でご覧いただけます。
(撮影すべて3月20日)

春のお彼岸を迎え、庭園のシダレザクラも蕾を付け始めました。
あと10日ほどで4月です。
今からシダレザクラの開花が待ち遠しいですね。

園内の様子 | 更新日:2016.03.22

三月初旬の園内のご紹介です。

雛まつりを過ぎ、3月5日は「啓蟄」です。
冬ごもりをしていた虫が地上に這い出てくる頃を迎え、
冬将軍?が忘れ物を取りに戻らなければ春の到来ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今園内では、2月中旬にはまだ蕾だったカンヒザクラが見頃を迎えています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
釣鐘状の花が下向きに咲いています。

下の写真はサンシュユです。
カンヒザクラの濃い桃色とは違った鮮やかな黄色の小花ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木一面に花をつけています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早春と言えば、フキノトウを思い浮かべる方もいらっしゃるでしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(撮影すべて3月5日)

目白庭園は今、何種類もの色で彩られています。
春を感じに是非いらしてください。
お待ちしております。

園内の様子 | 更新日:2016.03.06

白梅が見ごろを迎えた園内の花情報をお届けします。

2月19日は二十四節季の『雨水』です。
「空から降るのが雪から雨に変わり、雪が解け始めるころ」の意味です。
実際にはまだまだ寒い日が続きますが、節分に庭園だよりでご紹介した際
まだつぼみだった白梅が見ごろを迎えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
真っ青な空に白梅がとてもきれいに映えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
長屋門を入るとすぐ左手で皆様をお迎えいたします。
他にも園内の何か所でご覧いただけます。


こちらはカンヒザクラです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まだつぼみですが、日々大きくなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(芝生広場で撮影)

長屋門から六角浮き見堂に行く途中にあるサンシュユです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
黄色い花が咲くのが、今から楽しみですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影全て2016.02.19

花情報 | 更新日:2016.02.26

フクジュソウの一日三景です。

庭園だよりで何度かご紹介したフクジュソウですが、
ご来園いただいた多くの方がカメラで撮影されています。

(撮影2月10日朝)

ついつい撮りたくなる可愛さです。
春を告げる花ですが、虫を誘うために花弁で日光を花の中心に集めています。

日中はご覧のように開いています。
(撮影2月10日昼)
夕方になり、日が陰ると閉じ始めます。


(撮影2月10日夕方)
そして夜間から朝にかけてが、最初の写真の状態です。
一日見ていても飽きない?花ですね。
花言葉は「幸せを招く」「祝福」です。
今年受験された方はもちろん、皆様に祝福の春が訪れますように!

花情報 | 更新日:2016.02.11

節分を迎えた園内の花情報をご紹介します。

平成28年も早くも2月になりました。
今日3日は節分。季節の変わり目の花情報です。

以前ご紹介した梅です。

かなり開花が進み、青空に映えていますね。

一方白梅はまだ数輪のみです。

が、つぼみがふくらんで来ました。

こちらはスイセンです。

冬から春にかけて花を咲かせます。

長屋門から赤鳥庵へ向かう道にひっそりと咲いている?フクジュソウです。

日光が当たると開き、日が陰ると閉じます。
とてもかわいい花ですよ。

暦の上では春が到来します。
ぜひ目白庭園にお出かけください。

花情報 | 更新日:2016.02.04

フクジュソウが咲きました

春を告げる、フクジュソウの黄色い花が咲き始めました。



門をくぐって左側にある大きなウメの木にも、白い花が咲き始めました。
園内のウメの木は満開のものもありますが、まだまだ蕾の数のほうが多いので、どんどん咲いてくると思います。
これからが見ごろです。


撮影:2016.1.31

花情報 | 更新日:2016.01.31
ページの先頭へ戻る