6月中旬の園内の様子です。

関東地方では6月7日に梅雨入り宣言がありましたが、
それ以来あまり雨が降らない日が続いています。
今日6月15日も良い天気です。
img_0206
芝生広場近くではナンテンが咲いています。
img_0211
難(ナン)を転(テン)ずる縁起物です。
img_0210
赤い実を楽しむ植物ですが、お花もかわいいですね。

こちらは同じ芝生広場の前に咲いているクチナシです。
img_0165
以前ご紹介したのは六角浮き見堂そばの花ですが、
こちらも見事な花を咲かせています。
img_0178
とってもいい香りがします。

池の方を見てみましょう。
img_0215
6月10日に産まれた9羽のカルガモが、親に見守られて育っています。
img_0187
産まれたては団体でまとまっていましたが、最近では単独行動する姿も見受けられます。

こちらは5月3日に産まれた先輩たちです。
img_0181

img_0185
もちろん泳ぎますが、石の上に乗ったり通路に上ったりしています。
一か月半でかなり大きくなりました。
(撮影:すべて6月15日)

今年の目白庭園はかわいいカルガモたちがいっぱい‼
季節のお花とあわせてお楽しみいただけます。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.06.16

第2弾‼またカルガモのヒナ誕生です。

6月10日朝、池に9羽のカルガモのヒナが泳いでいるのを発見
img_0132
産まれたては、親ガモに寄り添っています。
まだ産毛?ですね。
img_0141

img_0142
5月2日に産まれたカモはとても大きくなりました。
img_0149
毛並みもそろっています。
img_0147
1か月でかなり成長しましたね。
(撮影:すべて6月10日)

カルガモを見比べたり、成長過程が楽しめますよ。
目白庭園に是非お越しください。

園内の施設について | 更新日:2017.06.10

子ガモが大きくなりました。

5月2日に産まれて3週間余り。
最近の様子をご紹介します。
img_9986

img_9988
かなり大きくなりました。

水浴びをしたり
img_9981
みんな一緒に岩に乗ったり
img_9949
草の中で遊んだり
img_9995
親とお散歩などなど 〔お尻を向けてごめんなさい‼〕
img_9992
13羽みんな元気にしています。

こちらは親ですが、逆立ちもしています。
img_9964
(撮影:すべて5月26日)

かわいいかるがもたちに会いに来てくださいね。

園内の様子 | 更新日:2017.05.26

カルガモが成長しています。

5月2日に産まれたカルガモたち。
一週間が経ち、日に日に成長しています。
img_9700
朝は親ガモのお腹に抱かれています。
img_9705
13羽が安心して夜寝ていたのでしょうね。

この頃は個体に差が出てきているようです。
img_9729
かたまってなにか相談事?
img_9749
えさをさがしていたり?
img_9754
泳いでいる子などなど‥‥

たまに出かけた親ガモが帰ってくると
img_9676
しっかり親のあとをみんなで泳いでいます。

池から上がって行進する日も間近ですね。

とてもかわいいですよ。
ぜひ目白庭園にお越しください。

園内の様子 | 更新日:2017.05.11

カルガモのヒナが生まれました!

今年もカルガモ赤ちゃんの季節がやってきました!

先月からカルガモお母さんが茂みで卵をあたためている様子をうかがいながら、まだかまだかと見守っておりました。
そして、本日5月2日の朝、池にうかんでいる子ガモ達を発見!

昨年は11羽でしたが、今年はさらに増えて13羽です。

カモが成長するのはあっという間ですので、ぜひ今しか見られないカワイイ姿を見にお越しください。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

庭園を訪れる動物 | 更新日:2017.05.02

4月上旬の園内の様子です。

新年度に入り1週間が過ぎました。
園内はまさに春の装いです。
img_9421
枝垂桜が池の面に届くかのように枝を垂れています。
img_9426
その池には今年もカルガモが飛来しており、ヒナの誕生がとても待ち遠しいですね。

こちらは枝垂桜より鮮やかな色のミツバツツジです。
img_9392
紅紫色の花が美しいですね。

淡紅色の花を咲かせるハナカイドウです。
img_9400
雨に濡れてしっとりとして素敵です。
img_9402

こちらはニリンソウです。
img_9452
直径が約2cmのかわいいお花です。
img_9453

赤鳥庵の中からの眺望をご紹介しましょう。
img_9438
赤鳥庵は色々な用途でご利用いただけますのでお問い合わせください。

いま目白庭園は春の色がいっぱいです。
img_9436

(撮影:すべて4月8日)

皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.04.10

カルガモが飛来しました。

3月4日今年もカルガモが目白庭園の池にやってきました。
img_9150

img_9132

現在4羽がゆうゆうと泳いでいます。
img_9182
(撮影3月5日)

今年もかわいいひなの誕生が待ち遠しいですね。

園内の様子 | 更新日:2017.03.06

2月下旬の園内の様子です。

2月17日は春一番が吹き、気温が20度を超えた地域もありました。
この暖かさで、まだつぼみですが、園内のカンヒザクラが以前より
少し膨らんだようです。
img_8935

今,園内でご覧いただける【色】をご紹介します。

カンツバキの赤です。
img_8943

きれいな紫のカンアヤメです。
img_8940

黄色いつぼみはサンシュユです。
img_8954


こちらは白梅です。
img_8948

そして白梅にとまるウグイス色はメジロです。
img_8921

青い空に映えますね。
img_8902

そして何といっても園内には緑がいっぱい!
img_8969

冬から春にかけての花の移り変わりをお楽しみいただけます。
みなさまのご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.02.19

立春を過ぎた園内の様子です。

節分、立春を過ぎ、暦の上では春となりました。
2月5日は久しぶりに都内で少し降雨がありましたが
一日明けて、6日は穏やかな天気です。
 
img_8795

この陽気で、紅梅より開花が遅い白梅が見ごろを迎えました。
img_8805

以前ご紹介したわらぼっちの屋根つきのえさ台で、メジロがみかんをついばんでいます。
img_8811

ヒヨドリがいない隙をねらって食べています。
img_8814

メジロとヒヨドリは大きさが違うので、食べ方も異なります。
img_8827

芝生広場のカンヒザクラはまだつぼみです。
img_8793
(撮影:すべて2月6日)

まだ寒さが続くのでしょうが、園内の草木が春の装いを見せ始めています。
春を感じにぜひ目白庭園にお出かけください。

園内の様子 | 更新日:2017.02.07

かわいいメジロに癒される

12月下旬からメジロのえさ台を設置しました。わらぼっちの屋根つきです。

img_8606
最初は、警戒してなかなか食べに来てくれませんでしたが、
いまではすっかり慣れて、メジロたちが「みかん~みかん~うま~い!!」と、大騒ぎ!しながら食べています。

img_8605
時折、ヒヨドリが「ギャーギャー」言いながら、メジロのみかんを横取りに来ます。
ヒヨドリがいるときは、他の小さい鳥たちは近づけません。
でも、じっと近くでヒヨドリが飛び去るのを待っていて、いなくなるとすぐにやってきて、
また「みかん~うま~」と大喜びしながら食べています。
メジロの食事風景は、とってもかわいいです。かわいすぎてたまりません~~。

img_8604
忙しい毎日の中で、ほんのひと時、メジロのかわいい動きを眺める、、、最高の癒しの時間です。

ちなみにメジロは、ウメの花の蜜も大好物です。
もう少しすると目白庭園には、たくさんのウメの花が咲きます。花と花の間を飛び回り、
夢中で花の蜜を吸う姿もたまらくかわいいですよ。
ぜひ観察しにいらっしゃってください。

庭園を訪れる動物 | 更新日:2017.01.07
ページの先頭へ戻る