カルガモ日記-6

8月を目の前にして、4月に産まれたカルガモたちが
飛び去って行きました。

残っている6月産まれのヒナたちも大きくなりました。
img_2882
今日は六角浮き見堂で一休みです。
水の中よりも涼しいのでしょうか?
img_2881
大きくなっても、親が近くで守っています。
撮影:すべて7月30日

まだかわいい姿が見られますので、ぜひお出かけください。


園内の様子 | 更新日:2018.08.02

カルガモ日記-5

今日は今年生まれた3家族のうちの最初のヒナたちのご紹介です。
img_2737
ヒナといっても2か月半が経ち、親と同じくらいの大きさに成長しています。

とても暑いので、木陰で涼んでいるのでしょうか?
img_2750

img_2752

かたや水遊び?の子もいます。
img_2735

img_2734

水遊びというよりは、旅立ち(生後2~3ヶ月で飛び立つ)の準備でしょうか。
img_2738

img_2739

撮影:すべて7月14日

今は3家族のみんなに会えますので、ぜひご来園ください。

園内の様子 | 更新日:2018.07.18

カルガモ日記-4

今年もカルガモのヒナが3回にわたって誕生しました。
img_2636

可愛い姿がまたしばらくの間楽しめます。
img_2632

こちらは最初に産まれたカルガモたち。
img_2629

今日6月29日で誕生2か月となりました。
とても身体が大きくなりましたね。

可愛いカモたちに会いに目白庭園にぜひお越しください。
img_2634

撮影:すべて6月29日


園内の様子 | 更新日:2018.06.30

カルガモ日記-3

4月29日に産まれたのカルガモのヒナたち。
6月に入り、身体がかなり大きくなりました。
img_2550

でもまだみんな一緒にかたまってお昼寝?です。
親はどこかと思えば……
img_2545

屋根の上です。
すぐ下にいる子ガモを見守っています。
img_2541

あと半月もすると誕生から2か月になります。
img_2549

撮影:すべて6月7日

巣立っていく前に、カルガモたちに会いにお越しください。

園内の様子 | 更新日:2018.06.15

カルガモ日記-2

4月29日に産まれたのカルガモのヒナたち。
誕生してからもうすぐ1か月になります。
img_2516
親に見守られて成長しています。
池に潜ってエサ探しでしょうか?
img_2517

img_2505
びしょびしょです。
img_2513
背伸びをしている子もいます。
img_2520
撮影:すべて5月26日

身体が大きくなるに伴い、いろいろなかわいいしぐさが見られます。
ぜひカルガモたちに会いにお越しください。

園内の様子 | 更新日:2018.05.29

カルガモ日記

4月29日に産まれた12羽のカルガモのヒナたち。
img_2419
親に見守られて元気に育っています。
img_2407
お散歩も始まっています。
img_2406
こちらは長屋門を入ってすぐの園路です。
img_2410
小さい穴にお散歩のヒナたちが落ちないように
img_2412
蓋をしています。
img_2428
撮影:すべて5月4日

とってもかわいい目白庭園のカルガモたちに会いにいらして下さいね。

園内の様子 | 更新日:2018.05.06

カルガモのヒナ12羽が4月29日に誕生しました。

img_2389
4月の下旬になると、カルガモのヒナの誕生について
ご来園のお客さまや電話でのお問い合せが多くなりますが
5月になってからでしょうとお答えしておりました。
今年は早くから夏日があったからでしょうか?
ゴールデンウイークを待っていたかのタイミングでの誕生です。
img_2360
今日4月30日は産まれてまだ2日目。お母さんのおなかの下で
しっかり守られています。(12羽ここにいます。)
でも、成長が早いので……
img_2399
滝つぼで水浴びしたり
img_2405
岩を登ったりしています。
もちろん池を泳いでもいますよ。
img_2376
よく見るとまだ産毛ですね。
img_2396

実は別のツガイ?も池にいます。
img_2374
昨年は3回にわたってヒナが誕生しました。
今年も複数回誕生の可能性がありそうですね。

撮影:すべて4月30日

ヒナたちはとってもかわいいですよ!
今日も多くのお客様が癒されてました。
連休の後半、ぜひ目白庭園にお越しください。

園内の様子 | 更新日:2018.04.30

日に日に春の気配が漂う園内です。

2月もあと1週間となりました。
こちらは赤鳥庵入り口前のカンアヤメです。
img_1979
寒の時期に咲く青紫の素敵な色です。

園内で紅白の梅が咲き揃い始めました。
img_1965
早く咲いた紅梅に追いつこうと白梅の花も開花が進みました。
img_1971

最近はカルガモのつがいもよくやってきます。
img_1960
今年も数か月後にはヒナが誕生するのでしょうか。
img_1957
下見かもしれませんね。

撮影:すべて2月17日

冬から春にかけての花たちを愛でにいらっしゃいませんか?
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2018.02.22

8月下旬の園内の様子です。

今年の夏は雨が多く、すっきりしない天気が続きました。
今日8月23日は久しぶりに夏空が戻ってきました。
img_0591

img_0583

夏から秋にかけて咲くサルスベリが空の色に映えています。
img_0580

園内はミヤギノハギやススキなど秋の装いが始まっています。
img_0588

img_0589

今年産まれたカルガモたちもほとんど飛び立ち、あと4羽ほど残っています。
img_0574

鯉も成長して元気に泳ぎ回っています。
img_0565

撮影:すべて8月23日

夏休みも残り少なくなりました。
動植物の観察、絵日記など題材が豊富な園内です。
皆様おそろいで、ぜひ目白庭園にお出かけください。

園内の様子 | 更新日:2017.08.24

夏至を迎えた園内の様子です。

今日6月21日は夏至です。
朝から梅雨らしい天気になり、庭園も雨にうたれています。
img_0283

img_0280

ガクアジサイもしっとり濡れて、薄紫の色がしとやかです。
img_0248

img_0245

こちらはガンピです。
img_0231
夏を迎える情熱的な黄赤色ですね。
img_0234
中国原産で茶花として人気がありましたが、名前の語源は不明です。

カルガモの様子もご紹介しましょう。
6月10日に産まれた子ガモたちです。
img_0254
午前中に親がいない時にはかたまっていました。
親が戻ってくると
img_0276
安心したようです。

5月に産まれた子ガモたちは、もう親と区別がつきにくいほどに成長しました。
img_0237
草むらで餌でもさがしているのでしょうか。
img_0261
今目白庭園の池にはたくさんのカルガモがいます。
img_0298

この時期、話題はどうしてもカルガモになってしまいますが、
鯉たちも元気に泳いでいますよ。
img_0289

(撮影:すべて6月21日)

いよいよ本格的な梅雨の季節です。
お足もとに気を付けて、ぜひ目白庭園にお出かけください。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2017.06.21
ページの先頭へ戻る