シダレザクラが開花しました。

3月21日は春分の日。朝はどんよりとした空でした。

目白庭園のシダレザクラが数輪開花していました。


東京でもソメイヨシノの開花が宣言されましたが、
午後になると青空が広がり

開花がみるみる進みました。
撮影:すべて3月21日

目白庭園では、大変ご好評でした昨年同様入園無料にて
今年もシダレザクラのライトアップを予定しております。
詳細は今後HPにてご案内いたしますのでお楽しみに!

園内の様子 | 更新日:2019.03.21

池清掃が終了しました。

目白庭園では毎年一回池の水を抜いて清掃をしています。
今年は3月4日から3月9日の期間で実施しました。



普段は入れない池の底に立って撮影すると



こんな感じです。

鯉たちも一時水槽がお家です。

しっかり酸素は供給しています。

掃除が終わると、水の注入開始です。

透き通っていますね。

次第に水嵩も増え

アオサギが点検?にやってきました。

ほぼ以前の水位に達しました。

鯉を池に戻して





無事に終了しました。
工事期間中は、休園や通行禁止区域などで皆様のご理解・ご協力をいただき
誠にありがとうございました。

鯉たちもお疲れ様でした。

園内の様子 | 更新日:2019.03.19

3月中旬の園内の様子です。

春分の日を間近にひかえ、今、園内ではカンヒザクラが見ごろを迎えました。

釣り鐘状に下向きに咲く花が特徴です。

緋色と青空のコントラストが見事です。

こちらはアンズです。

桜に良く似ていますね。

黄色いお花を二つご紹介します。
こちらは、長屋門を入って右手にあるサンシュユです。

鮮やかな黄色の早春を代表する花です。


一方こちらはヒュウガミズキです。

下から撮影しましたが、こちらも下垂して咲いています。
赤鳥庵の脇でご覧いただけます。

山野草も咲き始めています。

ユキワリイチゲです。春にふさわしい素敵な名前ですね。

朝と夕方は閉じています。

陽が当たりだすと開きます。

他の山野草としては、ニリンソウやエビネ等も次第に開花時期を迎え
楽しませてくれますよ。

春の目白庭園にぜひお出かけください。

園内の様子 | 更新日:2019.03.18

今月の盆石



「 大和  芳野の山 」

製作:石州流

赤鳥庵内に展示しています。
ご興味があるかたは、遠慮なくぜひ見にいらしてください。

園内の様子 | 更新日:2019.03.15

梅が見ごろとなりました。

2月もあとわずかとなりました。
27日の朝は薄曇りです。
目白庭園では梅が見ごろを迎えました。

紅梅の開花より遅い白梅も咲き誇っています。

紅白の梅をお楽しみいただけます。

十三重の塔手前と、芝生広場でもご覧いただけます。

その芝生広場では、カンヒザクラの蕾が次第に大きくなってきました。


撮影:すべて2月27日

もう3月です。
お出かけやすい気候となります。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2019.03.04

「和菓子で季節の花づくり」が開催されました。

季節の花をモチーフに和菓子を作る人気のイベントです。

講師は各地で和菓子教室を開催しご活躍の「ユイミコ」のお二人です。


今回は冬の花~椿と雪中花~を作りました。
練切製の材料の一部と染料です。




まずは先生に見本を見せていただきます。




その後は皆さん餡を丸めたり、


部材を用意し


へらを使って


仕上げていきます。


先生に倣って皆さん真剣ながらも楽しそうに作業しています。


こちらが生徒さんの完成品です。


先生からのお土産と一緒に記念撮影です。
img src=”http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/files/IMG_3302.jpg” alt=”” width=”480″ height=”360″ class=”alignnone size-full wp-image-11810″ />


食べるのが惜しくなる椿と雪中花(水仙)の出来上がりです。

イベント報告 | 更新日:2019.02.26

珍客?です。

六角浮き見堂の屋根に注目です。

2月10日の昼下がり、どこからともなく飛来しました。

サギの仲間でも最大級のアオサギです。

長い時間ほとんど動きません。

鋭い目で餌を狙っているのでしょうか。
閉園時間は気にしていない様子です。

園内の様子 | 更新日:2019.02.15

うっすらと雪化粧しました。

2月9日は東京でも雪が降りました。
一夜明けた園内では

赤鳥庵前の植え込みや



芝生広場や六角浮き見堂の屋根に雪が残っていました。
10日の午前中にはその雪もほとんどなくなり、いつものたたずまいです。

いま目白庭園では紅梅が見頃を迎えています。




白梅はまだつぼみの状態ですが

数輪開いています。

撮影:すべて2月10日

立春も過ぎ、暦の上では春の到来です。
メジロたちも良く見かけられるようになりました。



撮影:2月3日

可愛い動植物に会いに、ぜひ目白庭園にお出かけください。

園内の様子 | 更新日:2019.02.13

今月の盆石



「 陸奥国 金華山 」

製作:石州流

赤鳥庵内に展示しています。
ご興味があるかたは、遠慮なくぜひ見にいらしてください。

園内の様子 | 更新日:2019.02.05

1月下旬の園内の様子です。

はや1月も終わりに近づいた30日の朝です。

池には氷が張りました。

鯉たちは氷の張っていない水中でかたまっています。
身体を寄せ合って寒さをしのいでいるかの様です。

今年は早くもカルガモが二羽飛来しました。

ツガイなのでしょうか?

子育てのための住まいの下見でしょうか?

こちらもカップルです。

メジロがみかんをついばんでいます。

仲良く同じみかんに乗ることも…
撮影:すべて1月30日

目白庭園では動植物を楽しむことができますので、
ぜひご来園ください。

庭園を訪れる動物 | 更新日:2019.02.01
ページの先頭へ戻る