梅雨入りした園内の様子です。

6月7日、関東地方は梅雨入りしました。





今回は初夏の山野草をご紹介します。

クガイソウです。
穂状のお花ですね。

長く、薄紫色をしています。

こちらはホタルブクロです。

釣り鐘状に少しうつむいて咲いています。

どちらも滝の近くでご覧いただけます。
撮影:すべて6月8日

ホタルブクロと言えば、6月14日(荒天の場合15日)には目白庭園で「ほたる鑑賞会」を開催しました。
たくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

園内の様子 | 更新日:2019.06.22

6月上旬の園内の様子です。

令和の時代になって、早くも1か月が過ぎました。

目白庭園では、平成と令和に産まれたカルガモのヒナが大人気です。

こちらは令和産まれのヒナです。

大きくなりましたが、まだ少し産毛が残っています。

一方こちらは平成産まれで、親と比べてもヒナとは呼べないくらい?成長しました。

今は大中小のカルカモに会うことができますよ。

6月になったのが実感できるお花はガクアジサイです。

今日は曇り空ですが、雨が似合いそうですね。

撮影:すべて6月1日

目白庭園に季節を感じに、またカルガモに会いにぜひお越しください。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

園内の様子 | 更新日:2019.06.03
ページの先頭へ戻る