県立 幕張海浜公園 A・B・Cブロック

お知らせ

2019.4.1

撮影等行為の申請について

 公園内において、撮影・興行・行商・催し、その他園内の一部(または全部)を独占して利用する行為を行う場合には事前に申請を行う必要があります。以下、申請の流れや注意事項をご確認頂き、まずはお電話にてお問合せ下さい。
例)婚礼撮影、モデル撮影、CM・TV・動画撮影、スポーツ教室、各種イベントの実施、オリエンテーリング等々


 【申請からご利用までの流れ】

(申請者) 公園へお電話にて問合せ。※2週間前までには問合せ下さい。直前は受付出来ません。
 撮影の方は撮影に関する 「注意事項(見浜園)」  「注意事項(その他エリア)」 を事前によくお読みの上お電話下さい。
・電話後、行為の概要を記載した 「概要企画書」 (お持ちの企画書も可)および行為希望場所「平面図」 をFAX(メール)でお送り下さい。
     ↓
(幕張海浜公園) 行為内容の確認・審査
     ↓
(申請者) 申請書類の提出
    ※初めてお申込みされる方は、必ずパークセンターへ直接ご提出下さい。
     ↓
(幕張海浜公園) 書類内容確認・審査後、結果回答
     ↓
(申請者) 実施当日、パークセンターにて受付
    ・当日利用料のお支払いの後、承認書・腕章をお渡しします。
    ※承認証裏面の条件書を必ずお読みいただき、遵守下さい。

【必要書類】
※1 「概要企画書」、行為希望場所の「平面図」
※2 「申請書」については、企画内容の確認ができ・審査が通った方にお送りします。

【注意点】
・企画内容によってはお断りする場合もございます。申請書を提出する前に必ずパークセンターへご連絡頂き、企画概要について詳しくご説明下さい。
・繁忙期や土日祝祭日は一般利用を優先しご遠慮頂く場合もございます。
・申請書類の受付期間は、実施する行為日の3か月前~10日前までです。直前は受付出来ません。余裕を持ってお問合せ下さい。
・お支払い頂いた料金の払い戻しは出来ません。

【問合せ先】
県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ
電話:043-296-0126  FAX:043-296-0128
メールアドレス:info-makuhari@seibu-la.co.jp

ページの先頭へ戻る