あけましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
平成23年の幕張海浜公園は青空が広がる穏やかな幕開けです。

今年もみなさんに愛していただける公園作りにがんばりますので
どうぞよろしくお願いいたします。


さてさて、お雑煮はもう食べましたか?
お年玉 はいっぱいもらえましたか?


今日はお正月の幕張海浜公園の様子をいくつかご紹介。


Aブロックの園路沿いのサザンカは満開です。


同じくAブロックの梅林の様子。
もう咲き始めています。去年に比べて咲き出すのがちょっと早いようです。


見浜園はお正月 から開園しています。
松籟亭ではお正月にぴったりの今年の干支をかたどった和菓子を
準備していますので、是非お越しください。

季節のお便り | 更新日:2011.01.01

見浜園は年末年始も開園しています

今年もあとわずかですね・・

みなさんは大掃除順調に進んでますか?
公園ではスタッフが手分けしながら
公園内・事務所を掃除し、新年を迎える準備を整えています。

日本庭園への入口には門松 (こちらは前回紹介しましたね)、
お茶室には2011年の干支・うさぎをかたどった和菓子 をご用意して
皆さまのお越しをおまちしていますよ!

見浜園でお出ししている和菓子は、千葉でも有名な老舗の和菓子屋さんに作ってもらっています。          
気になるお正月の和菓子をこっそり皆さんにご紹介!


中は、やさしい甘さのこしあんがたっぷり詰まっています。
皆さんに喜ばれる上用饅頭です!

来年はウサギが跳ねるように景気も跳ね上がってほしいですね。

公園からのお知らせ | 更新日:2010.12.28

見浜園に門松設置

もぉーいーくつ 寝ーるーと~~♪

今年もあとわずかとなりましたね。
見浜園ではひと足早くお正月の準備を始めています!



じゃん!
見浜園の入り口に門松を設置しました。
しかも今年の門松は公園のスタッフが作ったものです。

年末年始も休まず営業しているので、ぜひぜひ見に来てくださいね。
和菓子とお抹茶も通常通りお召し上がりいただけます。


■門松制作の様子

このブログだけ!
特別に、公園のスタッフ(総5名)で作成した様子を門松制作手順と一緒にご紹介します。


①はじめに基礎の部分を作ります。
 缶の周りにワラを巻き、荒縄でしっかりとしめます。



②したにする部分は放射線状に出します。



③上の部分はボッチ結びをします(雪吊りと同じく、落花生のわらボッチの結び方を用いました)。



④次に、『松・竹・梅』の『松』を用意します。
 今回の門松に合う太さ・長さの松を用意し、下枝を落とします。



⑤『松・竹・梅』の『竹』の部分。
 竹用ののこぎりで切り口がななめになるように切ります。



⑥『松・竹・梅』の『梅』の部分も用意します。
 ・・・とは言え、今の時期に梅の花は咲いていないので、荒縄を結んで梅の花をかたどります!



⑦いよいよ仕上げに取り掛かります。
 ①の基礎に、④、⑤をバランスよく組みいれて、正面に⑥を飾ります。



⑧見浜園の入り口に飾ったら、見浜園門松の完成!


管理事務所の入り口にも一回り小さい門松を設置しているので、こちらもチェックしてくださいね♪

季節のお便り | 更新日:2010.12.23

見浜園で雪吊りが見られます

今朝はぐっと冷え込みましたね。
でもお天気は快晴で、冬らしくすがすがしい一日になりました。
こんな日は温かい装いでお散歩に行くのも気持ちが良いですよ!


さてさて、見浜園では松が冬支度をはじめました。
じゃん! 「雪吊り(ゆきづり)」です。


雪吊りとは・・・冬に雪の重みで木の枝が折れないように、放射状に縄を張る雪囲いのことです。

雪が多い地域でよく見られるのですが、
見浜園では(松が倒れるほど雪が降ることはそうないので)冬の風物詩として行いました。
初めての試みなので規模は大きくないですが、この季節ならではの表情を楽しめますよ!


雪吊りを作る時は、最初にてっぺんにつける「藁(わら)ボッチ」を作ります。


一編み一編み心をこめて。



藁(わら)ボッチの出来上がり!


見浜園の藁(わら)ボッチの編み方は、落花生のボッチ(落花生を乾燥させるために積んでいって、
てっぺんに付けるもの)の編み方を使いました。
千葉県立の公園なので、土地の特性(らっかせい畑の技術)を活かして。


いよいよとりつけ!
竹を組んで紐を結んで・・・
松1本に取りつけるのにも一苦労。
ちなみに、支柱に使う竹は主に幕張海浜公園の管理の中で伐採した竹を使っています。



出来上がり!

今からの時期はツバキも咲きだしますので、ぜひぜひ冬の見浜園をお楽しみください。

季節のお便り | 更新日:2010.12.09

見浜園内改修工事のお知らせ

見浜園の紅葉 はピークを迎えました。
ちらほら散っていくモミジを見てると冬の訪れを感じます。

さて、多くの方に見ていただいている見浜園ですが、池に掛かっている橋の架け替え工事が行なわれます。


池を横断する橋のうち、右側のまっすぐな橋です。


期間は12月から平成23年3月までの間です。
作業中は通行が出来なくなることがあります。

ご来園いただく方にはご不便をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

公園からのお知らせ | 更新日:2010.12.02

千葉ロッテマリーンズ優勝パレードの様子

11/21(日)に開催された
千葉ロッテマリーンズの優勝パレードには、総勢20万人ものファンが集まったそうです。

幕張海浜公園を横断するメッセ大通りにも朝から大勢の方で賑わっていました!


パレードが通った時は大盛り上がり!!


ベイタウンでは紙吹雪もすごかったとか。


丁度、見浜園は紅葉真っ盛り!

パレードの前後にはたくさんのお客様が見浜園にも遊びに来てくれました。

公園からのお知らせ | 更新日:2010.11.25

見浜園の冬支度

今、見浜園とその周辺の松は、こんなワラの服を着ています。
冬になるとよく松の木に巻かれているコレ、何かわかりますか?


これは『こも巻き』というもので、害虫から松を守るためのワザなのです!


ワンポイントレッスン
松の害虫である「マツカレハ」は寒いのが苦手。
冬になると枯れ葉の中などで越冬する習性を持ちます。
この習性を利用して、木の幹にわらを巻きつけた『こも』を用意してこの中に「マツカレハ」をおびき寄せ、
春先に『こも』ごと焼却して駆除するのです!
農薬を使わず、環境に配慮した駆除方法です。



見浜園ではこんな造園技術をみられるのも一つの特徴。
紅葉や花を見たりコイを見るのと一緒に、こんな職人さん達のワザにも注目してみてください!

季節のお便り | 更新日:2010.11.25

千葉ロッテマリーンズ優勝パレード

千葉ロッテマリーンズが日本シリーズ優勝したことを記念して、
平成22年11月21日(日)に優勝パレードが行われますね!

優勝パレードは、公園前のメッセ大通りを通りますよ!

きれいな黄色の銀杏並木と皆さんの笑顔そして沢山の拍手・・・
想像するとわくわくしませんか。


優勝パレードに伴い、パークセンターから二つのお願いがあります。

パレードの時間帯は公園内B・Cブロックの駐車場の入庫・出庫が出来ません。
時間は 10時~12時ごろ (パレード終了次第です)

もうひとつ
B・Cブロックの間のひびの橋は通行規制がかかります。
ひびの橋でのパレード観覧はできません。

ただし、通行は出来ますが、立ち止まることができません。
時間はパレード15分前からパレード終了次第です。


沢山のご迷惑をおかけしますが、
みなさんが気持ちよくパレード参加できるようにご協力をお願いします!

公園からのお知らせ | 更新日:2010.11.19

灯ろうまつり明日まで

最近は小春日和のよい天気に恵まれていますね!

気候がよいおかげで
第2回 四季まつり ~秋の灯ろうまつり~ には沢山のお客様が足を運んでくださっています。
ありがとうございます!

夕方灯ろうを点灯させた頃に、家族で来てくれて
自分の書いた灯ろうを探す場面もあったり・・・・・
なんだかしあわせのおすそ分けいただいてとってもうれしいです。

いよいよ秋の灯ろうまつりも明日まで!

こちらは灯ろうのみの写真です。(街灯消してパチリ )
すごく雰囲気がでています!


見浜園に行く途中の石畳で開催中!
是非お越しください。


もうひとつ

見浜園の紅葉は見ごろですかと問合せをよく受けます。




写真のような味わいのある紅葉になってきました。

秋の風を楽しみに遊びに来ませんか?

抹茶と季節の和菓子で一息ついて、
じっくり見浜園の紅葉を楽しむのもおススメです!

お待ちしています。

イベント | 更新日:2010.11.13

呈茶サービス休業のお知らせ・紅葉情報

ちょっとぬくくなったり、寒くなったり、雨が降ったり。
カゼ、ひいてませんか?

見浜園の松籟亭で行なっている呈茶サービスに関してのお知らせです。

11月28日(日)は立礼席の貸出をいたしますので、
呈茶サービス はお休みにさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、見浜園の紅葉もいい感じに色づいてきました。
11月22日現在の園内の紅葉情報です。


モミジの紅葉と立派な黒松に囲まれた東屋(あずまや)
いよいよ見ごろを迎えました。


モミジの合間に咲く黄色い花はツワブキ。


右のニシキギの紅葉も燃えるような赤色でキレイですね。



これから見ごろを迎えるモミジもあるのでまだまだ楽しめそうです。
是非お越しください。

公園からのお知らせ | 更新日:2010.11.13
ページの先頭へ戻る