施設のご案内

公園内の各施設をご紹介しています。

公園の概要マップ

パークセンター

公園のインフォメーションセンターとして、公園を利用した様々な活動の利用案内を行います。

事務所受付時間

午前9時~午後5時

事務所休所日

月曜(祝日の場合は翌日)
年末年始

  • 新規設置準備中のため、それまでの間は詰所で対応いたします。

大型遊具

大型遊具の写真

東松山市内で最大級の大きさを誇る大型複合遊具です。こども連れに大人気で、いつも賑やかな声が聞こえてきます。

  • 夏の強い日差しにより遊具が熱くなることがありますのでご注意ください。
  • 夏場の公園利用は、適度な休憩を取り、飲物を持参し、水分補給 をするなど熱中症対策を十分に行ってください。

屋外ステージ

屋外ステージの写真

屋根を備えたステージです。イベント開催や利用者の休憩所として活躍します。

テラス

テラスの写真

公園奥に位置するテラスです。木陰の中に、風が吹き抜け、鳥のさえずりが聞こえます。

デッキ

デッキの写真

公園奥に整備されたデッキです。給排水設備を要し、イベント等で活躍します。一部はキッチンカー等の直接乗り入れが可能です。

展望台

展望台の写真

公園のほぼ中央に位置する展望台です。ぼたん最盛期のここからの眺めは圧巻です。

  • 階段の昇り降りには十分ご注意ください。

東松山ぼたん園のサービス

貸し出しサービス(準備中)

東松山ぼたん園では、より公園を快適に利用していただくために「貸し出しサービス」を行う予定です。パークセンター設置後、サービスを開始いたします。開始日は「お知らせ」にてご案内いたします。

受付場所:パークセンター
受付時間:午前9時~午後4時30分
料金:無料

東松山ぼたん園の特徴

園内でみられる植物と見頃の時期

ぼたん以外にも、アジサイ、モミジ、ロウバイ、ツツジなど、季節ごとに花を楽しめる植物が植栽されています。

ぼたん

4月中旬~5月上旬

アジサイ

6月上旬~7月上旬

モミジ

9月中旬~10月下旬

ロウバイ

1月下旬~2月中旬

ぼたんの花

ぼたんの花は昔から「花王」や「花神」などと呼ばれ、その豪華さと気品は他を圧倒するものがあります。ぼたんの花の色は、白、桃、赤、紫、黒、黄色などがあり、花の大きさも小輪、中輪、大輪、巨大輪があるなど品種によって多種多様な特性を備えています。
ぼたんの原産は中国北西部であり、古くから根を薬草として使っていたと伝えられています。日本への渡来は奈良時代と言われ、当初は薬草としてお寺などに植えられていましたが、平安時代に観賞用として栽培されだし、江戸時代には品種も多くなり一般的となりました。

園内で見られる代表的な品種

  • ラインエリザベスの写真ラインエリザベス
  • 島錦(しまにしき)の写真島錦
    (しまにしき)
  • 白神(はくしん)の写真白神
    (はくしん)
  • 黄冠(おうかん)の写真黄冠
    (おうかん)
  • 玉芙蓉(たまふよう)の写真玉芙蓉
    (たまふよう)
  • 島大臣(しまだいじん)の写真島大臣
    (しまだいじん)