公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

初めての昆虫採集😊

維持管理スタッフから『カブトムシいましたよ!』と言われ、観察していたに所に
タイミング良く昆虫観察をしに来た親子さんと出会いました。

『ここにいるよ!』と教えてあげると、男の子は嬉しそうにカブトムシに近寄って行きましたが、
なかなか上手く触る事ができず、初めはお父さんに手伝ってもらっていました。

少しずつ慣れはじめて、どんどん上に登っていくカブトムシを捕まえようと、
1人で頑張っている姿がとっても可愛いらしかったです。

しばらくは、まだ梅雨空ですが、もうすぐ夏休み。
カブトムシ以外にもクワガタムシ・ダンゴムシ・アリ・カラス・セミ・
テントウムシ・バッタなどの虫たちもどんどん出てくると思います。

夏休みの自由研究は、ぜひぼたん園で生き物の観察をしてみては
いかがでしょうか?

七夕かざりの様子

7月7日は七夕でした。
天の川と星をイメージした飾り付けにもかかわらず雨でした。

園内の笹にはたくさんの短冊が飾られました。

ママの切実?な願いや

ぼくの思いが届くといいですね。

短冊を飾ってくださった皆様ありがとうございました。

梅雨の園内の様子

じめじめとした梅雨の季節ですが、園内では昆虫や綺麗な花も見られます。
この花は、草むらにひっそりと咲いていた’’ノカンゾウ’’です。

こちらは、芝生広場に咲いている‘’ネジバナ‘’

こんな可愛らしいキノコや・・・

こんなに立派なキノコも見られます!

本格的な夏の虫の季節も近づいていますので、多くの昆虫も出てきました!
まずは‘’キリギリス‘’

立派な触覚の‘’ミヤマカミキリ‘’

ボタンの葉っぱの上の‘’カタツムリ‘’

雨の日もまだまだ新しい発見があるので、遊びに来てくださいね。

七夕飾りをしています。

もうすぐ七夕ですね。

東松山ぼたん園では6月29日から芝生広場のステージ付近で七夕飾りをしています。

今日6月30日は朝から雨模様でしたが、
午後からは雨もあがり

短冊に願いを書いて飾る子どもたちの姿もありました。

雨にぬれても大丈夫な短冊をご用意していますので、
皆さんの願いを込めて笹に飾ってくださいね。
7月7日まで飾り付けられます。

芝生広場にある大型遊具の「鐘」を鳴らすと、願いが届きやすくなる?かもしれませんよ(*_*)

カブトムシ見つけましたよ!

先日、親子さんが、「ぼたん園ならカブトムシの幼虫がいると思って遊びに来ました‼」
と、言っていらっしゃいました。

もうカブトムシの時期なんだ!と思っていたら、なんと園内作業スタッフが『カブトムシ』を発見‼
それも、クヌギなどの樹木ではなく、ぼたんの枝にしっかりと捕まっていましたよ。
きっと、ぼたん好きのカブトムシだったんでしょうね(o^―^o)